「なんか浴室の天井から水が垂れてくるんだけど」

と、築古アパート1階に住む入居者さんより連絡がありました。

実は、このアパート10日前に漏水騒動があったアパートです・・・



人気ブログランキング
←激戦です・・・ 応援クリックお願いしますね!


00ca7f3c10日前の漏水騒動の際は201号室のキッチン水栓から101号室の出窓部分への漏水で、水道工事業者さんによるキッチン水栓の取り付け直しをして翌日には漏水が完全に止まり、昨日の確認でも「漏れていない」との事でした。






同じアパートからの漏水だと関連がありそうに思ってしまいますが、今回浴室の天井から水が漏れるのは105号室。

隣の隣の隣・・・

以前、RCマンションの1棟物で漏れている箇所がわからず実に苦労した案件がありましたが、木造なのでそんなに複雑でも無いと思います。

201号室の漏水が止まって101号室に漏れて無いんだから関係ないでしょ?

と、確信して管理課S君が現地対応してきました。

トイレ1これがまた、原因がわかりにくく数時間対応していましたが、現地からの報告によると3点式ユニットバス内のトイレ排水部分に隙間ができた事により、205号室でトイレ部分に水を掛けると105号室に漏水する現象でした。



トイレ自体の排水が床に漏れると言うのはたまに経験しますが、トイレ付近に掛かった水が下階へ漏れると言うのは経験した事が無いタイプの漏水でした。

本格的に直すとしたらユニット部分の配管周りや床部分を修理する必要があると思います。

図1が、トイレの床部分に毎日水を掛ける訳では無く、シャワーカーテンして風呂に入って頂ければ問題ないだろうとの事でコーキングして様子見する判断になったとの事です。
そう言えば数年前にユニットバスの排水部分のパッキンが腐食して下階に漏水した案件があった事を思い出しましたが原因究明まで結構な時間が掛かったものです。
いろんなパターンがあるのでブログで記録しておけば「以前にもあった」と言う経験値になる訳です。



いずれにしても、今回のアパートは年末にキッチン、年始にトイレの漏水報告ですのでオーナーさんもストレス溜まった事でしょう・・・


いろいろありますね。


昨日、自分は勤務時間中一度も外出せず社内で事務処理や打ち合わせをしていました。

社内体制の強化を図らないと何をするにも力が入らなくなるので、本気で改善しようと思ってます。

口だけ出せば誰かがやってくれるほど甘く無いのでしばらく苦労しそうですよ・・・

本日も朝のランニングへ出発してから出勤します。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense