昨日(21日)の埼玉は今年一番の降水量でした。

いよいよ梅雨が近くなり夏場のゲリラ豪雨とか秋の台風等、お天気が不安な季節の始まりです。

人気ブログランキング←クリックして頂けると票が入り大変励みになりますのでお願いしますね。


しばらく管理課業務から離れているのですが、何と言うか長年この仕事を続けてきた事で雨漏りや設備故障で呼び出される不安が消えないのです。

誰にでもある事なのでしょうけど、心に漠然とした不安が湧き出す引き金として「大雨」が自分の内面に刺さっているのです。

いつの日か、大雨にも大雪にも無関係な人になりたいと心から思ってます・・・


で、自分が心配していた管理物件の雨漏りは発生しませんでした。

と、なると考えるだけ損したと言うことなのでしょう。

もちろん、事前に手が打てるような内容があれば大雨が来る前に対処すれば良いのですが、その段階がとっくに過ぎて借主さんとの契約が終了した段階で取り壊す物件なので大家さんも修理ではなく入居者さんと上手に話をつけて欲しい系の段階なのです。

言うならば物理的な管理力では無く、気持ち的な管理力が求められているのです。

まぁ そんな事も管理会社に求められるスキルなのでしょうから貴重な経験として蓄積しておきます。


3DDD14D3-B1B5-45F9-AFD8-2F4BEE724D79夕方になって、雨が弱くなり安心したところでスタッフより某オフィスで雨漏りが発生したと報告を受けました
結構な水量が窓枠の上部から垂れているとの事で水受けにした缶には水が溜まってます。

「まいったねぇ 直るまで我慢して缶で受けといてよ」
と、オフィスのスタッフに伝えて大家さんに報告しておきました。




漏ってきた物件は当社管理課の入居しているオフィスでした

こちらは、大家さんに「対応します」と言われましたので受け身の姿勢でお待ち申し上げます。


さて、本日は水曜日で定休日です。

実は7月・8月・9月と某団体さんに10時から17時の1日セミナーを依頼されました。

これがまた同じものを3回ではなく、違うテーマで3回なのでボリュームがハンパ無いです。

自分的には7月前半までに資料を完成させてみようと思っていますが、量的には本が書ける以上の内容となりますので、休みの度に気合入れて製造してみようと思ってます。

こう言う時に自分の考えを記録してきた過去のブログネタが役に立つんですよね。

自分の持っている物が何なのか、良い棚卸の機会だと思って頑張ります!


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


無題←自分も出演しますので、気楽に遊びに来て下さいね。


Google AdSense