今期は管理戸数を増やす

と、言うのは毎年会社で掲げている目標だったのですが、管理物件を売却した後に管理まで他社に移管してしまったりと現状維持が精一杯なのが実情でした。

売却した物件を購入するのが個人のお客さんでは無く不動産会社さんだとそうなっちゃう事が多い訳です。


人気ブログランキング
←応援頂けると励みになります。ぜひクリックお願いしますね!


うちの会社は業者番号(13)と地元密着系の古い会社なので、会社から近い管理物件が多いのですが、会社から近いことで手厚い緊急対応や客付け業務がやりやすかったりしています。

そんな老舗の会社なので、考えが固まっていると自分は思っていて会社から概ね30分以内程度のエリアに管理物件が集中しています。

確かにそのエリアで管理を増やす事が望ましいのでしょうけど、売却による管理減と、親しくしている地主さんからの管理取得で微妙に管理戸数を維持している感じですので、思い切って管理取得目標エリアを拡大することにしました。

会社から車で1時間くらいまで拡大してみようと思っていますが、よく考えてみると

1.客付け対応(賃貸営業)
2.入居者対応(管理業務)
3.物理的対応(メンテナンス)
4.原状回復対応(リフォーム)


を遠隔でできる仕組みを作る事ができれば無理な話では無いのかと思います。

今月受託した、会社から1時間の物件では既に1.2.3に関して協力業者のあてが出来た感じですが、いろいろ想像範囲を超える出来事があるでしょうからノウハウを蓄えて進化させて行きたいと思ってます。

で、昨日は遠隔管理の2件目の話が投資家系オーナーさんよりありまして営業課のN店長と現地へ行ってきました。

会社から車で50km離れた自分もN店長も行った事が無い市にある物件なのですが、オーナーチェンジ物件で75%の稼働率。

まだ決済前なので前オーナーの管轄での管理状態と周辺の状況を確認。

IMG_4598売却が決まって気が抜けているのか最初からこんなものなのか・・・

アパートの階段下に未回収ゴミが山積み

こう言うゴミを物理的に撤去したり入居者へ出し方の指導をする人的対応が管理業務の基本となる訳です。



その点に関しては遠隔地でも会社の近くでもパワーがいるところなのですが、乗り切る能力を身に着けたいと考えています。

ここで嫌になって手を引けば恐らく管理戸数の縮小傾向が続くと思うし会社的に退化していく事でしょう。

なので、しばらく大変ですが遠隔地対応の仕組み作りにチャレンジして管理拡大して行きます。


そんな感じでバタバタしそうですが、本日(29日)は定休日です。

頼まれたセミナーの準備に専念しようと思ってますが、本日も羽毛布団をコインランドリーで洗ってくるノルマがあるので今から行ってきます。

で、夕方4時半からはワンルーム物件での強制執行の鍵開け立ち合いです。

まぁ 保証会社が主体の強制執行なので鍵開け係みたいなものですが、本日が執行官による「催告」の日ですので滞納者がいてもいなくても〇月〇日までに明け渡せと予告してすぐに終わっちゃうパターンです。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense