きのうは賃貸して10年以上経過している戸建貸家の大家さんからの依頼で入居者さんに「買いませんか?」の持ちかけをしてきました。

うちのエリアでは結構な賃料の戸建貸家なので、そのまま貸し続けていても良いのではと思いますが、大家さんにもいろいろ考えがあるのです。


人気ブログランキング
←こちらをクリック頂けると励みになります。ぜひお願いしますね!


アパート経営をされている大家さんと、元ご自宅を貸しに出している単発大家さんでは賃貸契約に関する感覚がかなり違っていて、「次の更新はしないから引越してもらってください」と、お願いされる事が何度かありました。

さすがに定期借家の契約制度が出来た平成12年頃からは戸建やマンションの一室を貸しに出す際には定期借家契約と普通賃貸借契約の違いの説明を受けましたと一筆頂くようにしているので、「聞いて無い」とか「知らなかった」なんて事は言われなくなりました。

ただ、そうは言っても何とか賃貸を終了させて欲しいとの依頼が来るのは様々な事情があるので仕方が無いことなのでしょう。

で、今回はそう言った事を十分検討した結果、売却を決断された大家さんが、真っ先に借主さんに話を持ち掛けようと判断されて自分が説明に行ったのでした。

借主さんの奥様と話が出来たのですが、突然不動産会社が訪問してくるってのは珍しいことなのでしょうから結構驚かれます。

事情を説明して検討頂く事になりましたが、「長年家賃を払い続けてもったいない」と言う売買で良く使う言葉は、長年払った人に言ってはいけない言葉なのです。

そこら辺、購入するメリットは大家さんがいなくなり自分のものになって気楽になれる事くらいなのでしょうか・・・

結論は早々に出ると思いますが、多分オーナーチェンジの売り方を選択する事になる予感がしてます。

どうなりますでしょうかね・・・

・・・


IMG_6923最近うちの会社周辺では夕方に恐ろしいほどのムクドリが集まってきます。

数万羽いるのかと思うのですが、30分くらい上空を群れで旋回して最後は駅周辺の電線や木に止まって寝床争いでギャーギャー言ってます。





電線1電線には、鳥が止まれないように電線の上に細い線を通す対策をしているようですが・・・












IMG_6791ムクドリは慣れちゃったようです


ホント何が魅力で集まってくるのか理由を聞かせてもらい空室対策に役立てたいものですよ・・・









と、言う事で昨晩飲みすぎてブログの更新が遅くなってしまいましたが、本日は定休日です。

風呂の掃除したら頼まれている資料作成頑張ります。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense