IMG_9076 1和室2帖でシャワールームとトイレあり。
駅から徒歩3分。
あっ・・・
キッチンが無かった

元お蕎麦屋さんの従業員控室ですが、外から出入りできるので単独で貸せないか考えちゃいました


人気ブログランキング
←こちらをクリック頂けると票が入る仕組みです。クリックお願いしますね!

きのうは、自主管理大家さんが所有するビルのテナント入居に関して客付した営業のN店長と一緒に諸々の打ち合わせをしてきました。

日本蕎麦屋さんを長年やっていた店舗が廃業となり、解約時にスケルトン返しでは無く間取りを残されて厨房設備を全部外した感じで明け渡されていました。

当社で管理していた訳では無いのでオーナーさんからの話しか知りませんが、居抜き的な残し方をして客付けできる目論見だったようですが、設備を置いていった訳では無いのが微妙なところです。

「内装は今度借りる人にやってもらってね」的なオーナーさんの考えだったので、お蕎麦屋さん系以外の方は嫌がっちゃう感じでした。

まぁ そんな話は少なく無いのですが、40坪以上ある店舗なので事務所で使いたいとか託児施設にしたいなんて話も内装費用の負担を計算すると頓挫する感じでしたので、解約時に退去した側ときちんと交渉するべきだったのでしょう。

IMG_9075今回は、ラーメン屋さんを開業したいとの話だったので、間取りを残してもかなりの設備投資が必要となり、オーナーさん側でも躯体や外観上の問題に対して費用負担をしてもらいたい話や、上階に別のテナントや住居がある建物なので夜遅くまで営業することについてご理解を頂く必要があります。


一通りN店長が要望を伝えて費用的な事に関してはオーナーさんの承諾を頂けました。

N店長 「上階の入居者さんに理解してもらえる様に事前に調整しますけど管理が大家さんなので、お願いしますね」

クマ 「お宅で仲介したんだから最後まで責任持って欲しいって言われる方がいるんですけど、管理させて頂けないと窓口は大家さんなんですよ」

オーナー 「・・・ わかった ビル全部お宅で管理していいよ」


管理受託するって簡単じゃありませんけど、言ってみるものですね。

ご理解のあるオーナー様に感謝です。


と、言うことで既存入居者さんとの調整を管理受託のお知らせと同時に行える良い流れとなりました。

後はテナントさんに無事開業して頂き長続きして頂ければと思います。


なんか久しぶりに純粋な管理拡大した気がします

さて、本日は1日事務処理を行う予定です。

この仕事、現地に行ったり人と折衝することが多いですが、事務処理も多いので結構、事務処理日を設けるって大切なのです。


sumeruie明日21日(火)は太田垣章子先生「賃貸業界における高齢者問題を考える」シンポジウムに登壇させて頂きます。

ぜひご参加下さい。







そして22日(水)は3年に1度の不当要求防止責任者研修を受講、24日(木)は福島県の郡山にて賃貸管理研修をさせて頂きます。

今週は風邪ひいたりランニングで足が痛くなったりできない1週間となってます。

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense