昨日の志村けんさんの訃報には驚きました。

8時だョ!全員集合の時代に子供だった自分は毎週土曜日が楽しみで多大なる影響を受けたものです・・・

バカ殿様なんかも日本的な笑いの一系統なのだと今になって思うものです。

大変残念ですが、ご冥福をお祈り致します。


人気ブログランキング
←こちらをクリック頂けると票が入る仕組みです。クリックお願いしますね!

つい最近まで元気だった人が倒れてしまったとか、亡くなってしまった話は身近にもあるものです。

病気や事故に遭わない人などいないし死なない人もいない訳ですが、想像もしていない出来事が起こると心の動揺が大きいものですね。

高齢の地主さんと関わる事が多い自分は、お通夜に行く回数が他人様よりも多いです。

「最後のお別れ」と言うのはお通夜や告別式の時ではなく、本当は生きている時なのだと考えたりもしますが、旅立ちの前にご挨拶したかったと言っても出来ないってのが世の常なのでしょう・・・

「今日かも知れず明日かも知れず息が途切れたら煙となって、ただ白骨が残るのみ

生きているうちが全てだと思って後悔を増やさない生き方をしたいものです。


今回のコロナ騒動で世の中が暗い雰囲気になっていますが、ホント明るい話が無くて、地方で活動している自分の管理物件でもテナント系のヘルプ要請が結構出てきました。

国の救済的融資があるので利用するべきだと思いますが、借りたものは返す訳ですので大喜びする話でも無く、先行きが見えないと言うのが一番怖いところです。

事業系テナントの次は雇用の関係で居住系の賃料交渉や滞納が始まる予感・・・

この状態が続いた場合は残念ながらリーマンショックや東日本大震災の時のようにそうなると思います。

それでも真面目な人や貯金がある人は滞納せずに実家に帰ったり更に安い賃料の物件に引越すと思うのです。

都会から見たら安い賃料の地方が受け皿になってくれたら・・・

何て考えたりもしますが、働く場所が多かったり近かったりするのが立地の魅力な訳で都会が有利なのです。

テレワークの進化で変わることがあるかも知れませんが、目の前の課題を片付けて行かないと他人事じゃ無くなる事でしょう・・・

IMG_93203月も残り本日1日で終わり。

終わる前に頑張らないといけなかった・・・

明日からは4月ですので前向きに頑張りましょう!




ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 
Google AdSense