新型コロナ騒動の影響で、自分が依頼されたセミナーでも延期や中止の連絡が数件ありました。

半年くらいの延期や騒動が終わったらお願いしますとの話が半分くらいでしたが残りはWEB配信に変更できないかとの相談です。


人気ブログランキング
←こちらをクリック頂けると票が入る仕組みです。クリックお願いしますね!


「WEB配信でやってもいいですよ」

新しい物好きな自分はやったこと無いのに軽くOKしまして今月は2回ほど実施します。

請け負ったWEBセミナーのうち1つは主催者さんの会場へ行ってそこから社員さん向けに配信です。

大手の会社さんなので配信機器が整っているのかと思うので安心なのですが、もう一つは会場へは行きません。

Zoomの仕組みを使って遠隔で実施する予定なので自分がいる場所はどこでも良いのです。

と、なると自分の部屋から対応することになりますが、何とも変な感覚です。

既に、Zoomを使ってテレビ会議的なことをしていますので、顔を見ながら話す程度は問題ないのですが、パワーポイントのスライドを映して解説する仕組みの画面共有で相手側にフル画面表示ができない感じな事をクリアするのが自分の課題です。

やり方があるのでしょうから調べてみますが、この問題をクリアできれば自宅にいながらセミナー出来ちゃうってことになるので、大変な進化となります。

テレワークとかWEBセミナーに関しては今回の騒動で益々使われる仕組みなのでしょうけど、手放しで喜べない部分も出てきました。

当社始まって以来初の新卒入社であるバングラディシュ人のラフィ君(あだ名です)は、定休日の関係で明日4月3日が入社日となります。

現在、外国人向けの有料職業紹介事業の立ち上げを行っており、既に許認可手続きを終えて求職者側、求人側との契約書類なんかも完成した段階です。

元々は、当社社長とビジネスパートナーさんの強い希望から動きだした事業なのですが、お二人とも事務作業とかパソコン系は卒業されている年代なので「思い」「して欲しいこと」の部分を自分とラフィ君で具体化している感じです。

次は営業活動用にホームページを作る段階なのですが、電車通勤であるラフィー君に関して自宅からテレワークで作業するように提案したところ、以下のメールが届きました。

無題1自分的には不動産系の仕事が忙しいので、ホームページの立上げに関してはラフィー君に専念してもらいたいと思っていて、完全にデスクワークなのでテレワークで良いと思っていたのですが、メールを要約すると「テレワークでは仕事している気にならないから、出社して仕事したいです」と言う事です。



「電車に乗らない方が良い」+「自宅でも仕事できる」=安全で効率的

との割り切った考えだったのですが、いきなり自宅で仕事して欲しいとの訓示はショックだったのでしょう。

と、言う事でホームページの立上げ目途が付く数日間は会社で仕事してもらいますが、世の中はテレワークの方向に流れていますので、自宅で仕事出来る内容のスタッフはやがてテレワークとなる事でしょう。

「自分の業務はテレワークじゃ無理」

とか言っている段階から、テレワーク「できる分野」「出来ない分野」「仕分けを始めること」が次の時代の働き方を見つけることになるのでしょう。

いろいろ研究してみます。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense