大雨の影響で九州や岐阜、長野と各地で河川氾濫や土砂災害などの大きな被害が出ています。

被害に遭われている皆様に心よりお見舞い申し上げます。


人気ブログランキング
←こちらをクリック頂けると票が入る仕組みです。クリックお願いしますね!


0709新型コロナの感染者が増加して世の中怪しくなっているところに毎年聞いている「記録的な大雨」が発生している状態ですが、自分の住んでいる埼玉の平野部なんてのはハザードマップの想定で行けば、安心できる場所の方が少ないくらいですので河川氾濫の報道を見る度に他人事では無いと実感してます・・・


更に、気になる自然現象は自分の住んでいるエリア周辺で多くなってる「地震」です。

IMG_1145今朝は6時5分にスマホの緊急地震速報が鳴ったのですが、地震の揺れの方が地震速報より早く震源地が近かったです。

茨城県県南部とか南西部ってのは地震の巣とか言われていて、やたらと震源地になってます。
大地震が起きないように小出しにガス抜きしているなら良いのですが、こればかりは止めようが無い自然現象なのでしょう。

プレートとか火山も含めて大地は長々と繋がっているので大雨で地震や噴火の刺激にならない事を祈ります。




何とも、心配事が多い感じですが、やがては被災する時が来るものだと思って備える必要があります。

自宅では食料系では水やカップラーメン、レトルトカレー、カロリーメイトを備蓄していますが、自分も含めて子供が食べちゃう感じで賞味期限を気にするまで残っていた事はありません・・・

道具系ではその昔、キャンプを趣味にしていた時期があったので、ガスコンロとか野外で食事を作るグリルなんてのを持っています。

これがまた、物置の奥にあるのでたまに確認しておかないとダメな感じです。

先日、乾電池式のキャンプ用ランタンをチェックしたところ入れっぱなしにしていた乾電池が腐食して本体までやられて使い物にならなくなっていました

今時は100円ショップでもランタン的なライトが売っていますが、保管する時には乾電池は抜いておかないとダメですね。

キャンプってのはもう10年以上していませんが、災害時に役立つ良い趣味だと思いますので、小道具揃える感じで復活してみたいところです。

IMG_1148キャンプを趣味にすると災害時にも役に立つ。
荒れ地を走れるバイクも災害時に役に立つでしょう。

昨日は、バイクショップへ行って見積もり取ってきましたが、復活させたい趣味の筆頭なのですが、自分以外には全く理解されません。
災害時に役立つキャンプ道具だと思うのですが風当たりが強い感じ・・・



・・・


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense