ご主人さんが悪い訳じゃ無いってわかってるんですけど・・・

シツコク言わないといけないってのが辛い所でもあります。


人気ブログランキング
←こちらをクリック頂けると票が入る仕組みです。クリックお願いしますね!



6ed32cea7月末に売買契約をした土地の件で、敷地内にポンプ小屋が建っている話を書いた事がありました。

農業用水の仕組みだけでなく他人の家の下を配管が通っている事に驚いた訳なのですが、このポンプ小屋に関しては協議の結果売主側で撤去することになっていました。




「知り合いの屑鉄屋に引き取ってもらう話がついたから」と言われて2か月近く経過するのですが未だ無くなりません


56e21391建売屋さんが買主なので各種申請や電柱移設の結論待ち等、決済まで最長3カ月くらい期間があるので余裕がある方だとは思いますが、先月には草が伸びすぎて近所から苦情が来てしまい、自分とN店長で除草作業したりと苦労してます。



心配事は早く解消したい・・・

そんな感じで売主のご主人さん(80代)と会うたびに 「ところでポンプ小屋の方はどうでしょう?」と催促することになり、真面目なご主人さんは、自分の目の前でポンプ撤去を約束した業者さんに電話を掛けてくれたりもしました。

業者さんからは、その都度「ちょっと体調が悪くて」とか「天気が悪いから」などと言われてしまいズルズル状態に。

元々、引き受けた業者さんは無料でやる様子なので、暇な時にやっとく的な約束をしていた雰囲気が伝わります。

クマ 「まだ買主さんに催促されてはいませんが、電柱の移設も終わったので次は隣地境界にあるブロック塀を壊すとか地盤に何か埋まって無いか試掘調査する段階なので催促される頃だと思うんですよ」

ご主人 「いや、ほんと何度も連絡してるんだけどね・・・」

クマ 「ですよね、自分もお会いする度に催促して心苦しいんですけど・・・困りましたね」

ご主人 「今回は今まで以上に強くお願いしてみるよ」



と、言ったやりとりがあった翌日(12日)の朝、ご主人さんより「撤去開始すると連絡がきた」との連絡がありました。

やった・・・

自分的には毎日のように会社帰りに現地を見に行って「今日もやってない」とガッカリしていたのでホント嬉しかったです。

これで、ご主人さんに会う度の催促も終わると一仕事終えた気分で夕方になって現地へ行ってみると・・・

IMG_1847ポンプ小屋の壁がはがされて中にあるご本尊がむき出しになっていました。

何か自分が想像していたよりも大きな機械で、恐らく人の力では持って行けない重さです。

重機を持ってきて行う作業だったようで1日目は人力で出来る範囲で終了したのでしょう。





IMG_1849屑鉄屋さんに持って行ってもらうとの事でしたので金属を引き取る程度なのかと思いますが、結構作業が大変そうです。

今日は日曜日なので作業するかわかりませんが、できれば撤去作業を見させてもらい話を聞きたいところです。








と、言う事で今週もお楽しみの日曜日が来ました。

「大河ドラマが楽しみだ」とブログに書いたら「半沢直樹の方が楽しみだろ」と言われてしまったのですが、両方楽しみにしてます。

なので、今日は午後6時に会社を出て家に帰ってランニングして風呂入って8時からのゴールデンタイムを楽しみます。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense