13今年も新しいiPhoneが発表されましたね。

思えば新製品が発表される毎年9月中旬には大変なトキメキがあったものですが、何でしょう劇的な変化とか感じられなくなってしまい、2年に1度買い替えをするのを止めて自分にしては過去最長な長さで3世代前の機種を使っています。




人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入り順位の確認ができます。ぜひお願い致します!



今回のiPhone13は12に比較すると目新しさを感じないのですが、自分が使っている3世代前のXSーMAXよりは明らかに素晴らしいのでしょう。

多分、iPhone使ってYouTubeの撮影している人などはカメラの性能とか拘るのでしょうけど、自分の場合は動画撮影などせず、ブログネタ用に昔ながらの写真を撮る程度ですので、今の機種でも十分なのかと思います。


6a883fff何よりも去年の12月に画面にピンク色の線がくっきりと入ってくれたお陰で新品(但し同じ機種)に無償交換してもらえたのが自分が買い換えを決断しない大きな理由です。

まぁ 無償と言ってもアップル  ケアの保険料を払っているので、有料みたいなものでしたが、それでも新品になって電池持ちも復活してくれて自分としては大満足な感じです。







と、言うことで何も不満が無いので今回も買い換えは見送り、来年9月の14に期待します。


miniもう一つ発表された、iPad mini の第6世代ですが、こちらはほぼ同じ躯体サイズで、第5世代の7.9インチから8.3インチに画面が広がったこと、そして何よりもアップルpencilの第2世代が使えるようになったことが大きな変化です。

以前のpencil第1世代は、充電が大変しにくいのと、自分の目が小さな画面だと老眼で苦労するのが欠点でしたが、かなり素晴らしい進化だと思います。







bc080bba軽くて持ち運びに便利な第5世代iPad miniを愛用していた自分は、7月にiPad airに買い替えたので必要なくなりましたが、老眼で無い方にはminiの第6世代が一番お薦めな感じです。

ちなみにiPad airの方は、試験勉強用に大活躍しています。
持ち運びはminiからの買い替えなのでかなり重く感じますが、老眼の自分には10.9インチの画面が丁度良い感じです。
ただ、更に老眼が進んだら10.9インチでも厳しくなるのでしょう。



まぁ自分の場合、メガネを換えた方が良いのかも知れませんけど



すみません。

今回は、自分の好きなデジモノネタなので、興味無い方も多いかと思いますが、ダメ押しでもう一つ。





7Apple watchの第7世代も発表されました。
こちらも画面が大きくなり表示できる内容が増えるようです。
自分は、3年前発売の第4世代のwatchを愛用していて、特にランニングの記録に必須なアイテムとなっています。
距離を測るとか心拍数とか大きなスマホを持って走るよりは身軽ですし、第6世代からは血液中の酸素レベルが測れるようになったのも気になっています。


こちらは、試験勉強で中断しているランニングを復活させる予定の秋の終り頃に買い換えてしまう予感がします。



趣味の無い自分ですが、数年前まではAppleの新製品発表にトキメイていたことを思い出しましたよ。


さて、本日は定休日なのですが、4月に行った健康診断以降、数か月単位で再検査して健康のアドバイスをしてくれるお医者さんのところへ行ってきます。

今月初めに血液検査をしたので、その結果発表なのですが、以前言われたコーラの常飲は止めることができましたが、8月から試験勉強に集中とか言って全く運動しなくなってしまった事がどのように影響するのか怖いところです。


どうなりますかね・・・



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense