昨日のブログで書いた管理物件ゴミ置場に残置された未分別ゴミの件。


IMG_4426始業前にN店長が解析したところ、ビリビリに破られていた紙の中から氏名特定出来ました。

名前を隠す意識イコール未分別であることを認識して出していると言う悪質さの裏返しな訳ですから当然ながら、うっかりミス的な状態では無いのです。

氏名の載っている紙だけは徹底して隠ぺい工作をする。
その労力よりゴミ分別する方が簡単なのに・・・





人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!



今回問題となった物件のトラブル履歴を見ると、過去に数回ゴミの件で徹底指導をしてきた履歴があり、入居者の一人は、管理物件のゴミ置場でなく離れた場所にある無関係なゴミ置場に捨てるようになって通報されて更に厳しく指導されたとの内容がありました。

今回もその入居者さんだろうと決めつけていたのですが、これがまた別の部屋の入居者さんでした。


220ゴミ置場はアルミ製のしっかりしたボックスで、カラスや強風で散乱しないようにフタがあるのですが、底に残っていた未分別ゴミは45Lのポリ袋6個分と結構な量となってました。

ゴミの内容的に同一人物であると思えますが、氏名が発見できたのは一部のゴミなので「知りません」とか言われる可能性もある状態です。





まぁ 最低でも名前が出たゴミ袋の分は証拠として残していますから否定するのは難しいと思いますが、ゴミを片付ける労力や他の入居者が迷惑していた事について厳重抗議したいところです。

人当たりの良いN店長が、丁寧な口調で該当する入居者(20代男性)に電話したところ、不思議な返答をしてきました。

「しばらく前から出張していてゴミは出していません」

このお部屋、法人契約で確かに出張とか多いのでしょう。

出張前に大量に捨てた?

とか思ってしまうのですが、丁寧な返答ではありますが、否定モードで返されたようです。

当方で分析した結果は、女性がいるのかと思われる状態だったのですが、一番否定されそうな部分ですし、あまり問い詰めるのもプライバシー関係とかいろいろ配慮しないといけないご時世なので、その部分には触れませんでした。

が、そうなると「以降正しい分別を徹底してもらう」ことを目的に牽制しないといけません。


あまり具体的なことが書けないので、要点だけ書くと

・出張終わったら来店して下さい。
・法人契約なので、今度から会社さんを窓口にしますね。

生ゴミを含めた未分別ゴミを分析させられた怒りは未分別ゴミを出す人に向けられるのが常識です。

が、こちらも相手を間違えることもありますし、間違えていなくても今度から分別を徹底してもらえれば良いことなので、怒りに関しては割り切りが必要かと思います。

ホント確信犯的未分別に関しては徹底追及しておきたいものですが、やりにくい時代になったものですね。


さて、早いもので2月も下旬となってきました。

いろいろ課題がある状態ですが、お店の方は一応繁忙期なのかと思いますので忙しい方が嬉しい訳です。

賃貸営業の繁忙期が続くことを祈ります。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense