1週間くらい前に「匿名でよろしいですか?」 と、非通知の電話番号で女性の方から電話がありました。

内容的に相続絡みの売買案件とのことで自分に回ってきたので、どんなお話しか聞いてみました。




人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!


声の感じは年配の女性で、かなり警戒されている雰囲気で何度も「変なこと聞いていいですか?」を繰り返されます。

不動産会社とのやり取りで嫌な思いをしたことがあるとか、テレビドラマの影響で嘘つきが多い業界だと警戒しているのか本当に遠慮深い人なのか不明ですが、丁寧にいろいろ答えました。

内容的には相続の仕組みの質問と古家の処分話しでした。

これがまた疎遠になっている高齢のお姉さまが最近お亡くなりになったと市役所から報告があったそうで、そのお姉さまが住んでいた家を電話口の女性が相続するとのお話しで、売却の相談に乗ってもらえるかとのこと。

匿名なので自分も警戒する感じになり、そのお姉さまとの関係で電話口の女性が本当に相続人なのか、他に相続人がいないかの話になりましたが、いろいろ聞こうとすると「それは今はちょっと」的に具体的に答えてもらえません。

それだけだと、財産を自分のものにしたい人から相談に乗って欲しいと頼まれた気分になるのですが、よくよく話を聞くと亡くなったお姉さまの住んでいた家は築50年の戸建て住宅で、立地が悪く室内の残置物も多くて価値が無い家だとのお話しでした。

別に、不動産が欲しい訳では無く、いろいろ相談したい段階なのだと思い、20分くらい質問に答えて電話を終わらせました。


その電話から1週間後の昨日、再度電話がありました。

女性 「姉の葬儀が終わり、他の兄弟と話したのですが、お宅様に今後のことをお任せしたいです」

クマ 「そうでしたか、ご相続の話と不動産の売却の話を電話一本でと言う訳には行きませんので、日を決めてお会いしたいと思いますけどいかがですか?」

女性 「わかりました、今週の土曜日に兄と一緒にお宅様へ伺います」


ここで、電話で済ませたいと言われたらお断りするつもりでしたが、対面出来るのであれば話を進められます。

対面した際にいろいろ相続に関する注意点や物件に関しての査定額を伝えようと思ったので、物件の所在を聞き出して昨日より調査を始めました。


電話で言われた通り、正直言って大変立地が悪い場所なのですが、無価値とは言えないと思います。


IMG_5713グーグルマップのストリートビューではわからない雰囲気を見るために現地へ行ってきました。

埼玉には海がありませんが、大きな川が流れていて平野部を守るための巨大堤防があります。

何か駆け上がりたくなる階段だったので駆け上がりました。







IMG_5714堤防の上はしっかり舗装された道になっていて、堤防の管理車両しか通らない道かと思いますのでウォーキングやランニングにピッタリです。

地図で見ると相当長い距離舗装された道が続いていますので、そのうち走りに行きたいと思いました。










IMG_5716まぁ そう言う視点で見れば素晴らしい環境なのですが、そこに住む場合には、別の視点が必要ですし仲介する業者はハザードマップでリスクを説明することになります。


・・・

出たとこ勝負で進めたいと思います







さて、本日(18日)は定休日です。

2d4ada4d実はGWの休みに筑波山へ行こうと思っていたのですが、3年前登った時のように登山道が混雑するのは嫌だと思い、本日行こうと思っていました。

一応、奥さんに言っておこうと思い、昨日帰宅して伝えたところ・・・







クマ 「明日、筑波山登ってくるから」

奥さん 「明日? お米注文したのが午前中配達にくるからその後にして」

クマ 「え・・・ 電車とバス乗り継いで2時間くらい掛かるから6時過ぎに出る予定だよ」

奥さん 「もう、お米屋さん終わっちゃったから電話出来ないよ、パパしか家にいないからよろしく」



何とも残念な話です・・・

1日延期して木曜日にするかとも思いましたが、結構ハードな運動になるので翌日の仕事が辛いと思います。

とりあえず、午前10時までにお米屋さんが来たら出発、10時過ぎてたら日程延期しようと思います。


どうなりますかね・・・


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense