誰にでも必ず訪れる・・・

それが健康上の問題なのか事故なのか事前にはわかりません。

ただ、必ずその日が訪れることだけは間違いないことです。



人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回で良いのでよろしくお願い致します!



20日火曜日の夜、寝落ちして目を覚ましたのが午前2時。

ここ最近、夜ご飯食べて部屋に行くと結構な確率で寝落ちしてしまいます。


IMG_7752 3半分寝ぼけながら風呂に入ったところ、給湯器のリモコンが「710」と表示されていました。

このリモコン、5年前に自分がネットで数千円で購入して交換した中古品なので、「とうとう壊れたか」程度に思ったのですが、シャワーを出しても10秒程度でお湯が水になります。
寒い夜だったので電源を10秒単位で入れ直してシャワーを浴びました・・・




とうとう給湯器が寿命になったか・・・


いまだ、半導体不足の影響がある状態ですので、給湯器の交換には時間が掛かると思います。


IMG_7764一晩明けて、メーカーのホームページを見ると「燃焼制御回路」の故障を表すエラーコードで、サービスを依頼するように書いてありました。

エアコンの故障時に行う電源リセットも給湯器に有効な可能性があると聞いていましたので、給湯器の電源コンセントを抜いて10秒経ってから戻してを行いましたがダメ。







クマ 「給湯器壊れたから、交換するまでシャワーも風呂も使えないよ」

三男 「それじゃ、毎日極楽湯(スーパー銭湯)に行かせてもらうから」

奥さん 「交換できるまでの期間はどのくらい? 毎日お風呂屋さん行ってたらもったいないよ」

クマ 「うちの倉庫に在庫品があれば早いんだけどアパート用のは何種類かあるけど戸建てのは無いかも知れないから取り寄せる時間がどのくらいかだな」

奥さん 「19年持ったんだから良かったけど、突然壊れるってのはね・・・ 事前に交換しておけば良かったってことね」


クマ 「人の寿命と同じで、いつか必ず起きることなのに準備しない人が大多数ってことだな」




とりあえず、うちの会社の管理課W君に在庫が無いかメールして、同時にネットで安いと評判の業者さんに給湯器交換の相見積もり。

ネットの会社、現在の型番と写真をWEB上から送る仕組みで、データを送ってから2時間30分で見積もりと工期のメールが来ました。

「在庫が4台あって、最短で明日の工事が可能です」

金額も他業者のHPで見るより安かったので、発注しようと思ったところ管理課W君から電話。

W君 「偶然にも戸建て用に予備で仕入れたのが倉庫に一個だけありましたよ、〇〇さん(取付業者)今日大丈夫だって言ってますから発注しておきます」

何かラッキーなことに半導体不足の情報が入った際に予備的に仕入れて在庫にしておいた給湯器で戸建て用の大型のが残っていたそうで、金額もネットの業者さんと同程度にしてもらいました。


IMG_7770そして、取付業者さんが夕方に施工。

最近は5時半で暗くなっちゃう感じで秋になったと感じます。

クマ 「これで極楽湯に通わなくて済んで良かったな」

三男 「なんか極楽湯行きたいモードだから今からママと二人で行って来る」






毎日広い露天風呂に入れるモードになっていたらしいです・・・


結局のところ、午前中に発注して夜には工事完了と言う、Amazonの配達よりも早い施工でした。

とは言え、半導体ショックの関係で未だに供給不足になっている様子は変らないようで、たまたま戸建て用の号数の大きなタイプの在庫が会社の倉庫にあったと言うことに感謝です。


この給湯器が寿命になる時には自分は何歳になっているのか?

70歳くらいでもブログを続けていたら、前回壊れた時の話で本日の記事にリンクをつけていることでしょう。

その前に自分の寿命が来ないように健康管理しないといけませんね


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense