「来月、福祉の関係者を集めて勉強会を行うのでクマさんも参加して欲しいんです」

と、いつも大変お世話になっている社会福祉協議会の担当さんに言われて、「ぜひ参加します」と返事していました。

日程の予定だけスケジュールに入れていたら、昨日「打ち合わせをしたい」と、いつもの担当さんと勉強会の担当さんが来社されました。

よくよく聞いたら講師として語って欲しいとのことでしたよ。


人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。
更新の励みになりますので1日1回で良いのでよろしくお願い致します!

まぁ そう言う系のネタはたくさん有りますし、福祉関係の皆さんに賃貸管理会社の考えていることを知って頂くことや、お互いの仕事が円滑に進められるようになる勉強が出来ることは大変良いことだと思いますので喜んで引き受けさせて頂きました。


サラッと思い出してみても、高齢入居者さんが自力で生活出来なくなったり、ヘルパーさんが掃除してくれると言っても「物を捨てるな」と拒んでゴキブリ騒動になったり、内縁の奥さんが亡くなって高齢で無職のステルスご主人が発覚したり、高齢の入居者さんの被害妄想が激しくなり隣室や管理会社に敵対して警察を巻き込んでのトラブルなんかも起きています。


9653e73b生活保護を受けていた高齢入居者さんが、救急搬送された病院で「お世話になっているホームの担当者の連絡先」として、管理課W君の携帯番号を渡したことで、介護施設の担当と間違えられて病院で一悶着あった件も、今思えば全て行政の福祉関連の皆様が解決して頂いた形です。

そう言った場合に大変力になって頂ける相談窓口が福祉系の皆様だと思っています。







年末年始に極度の汚部屋で食料を渡されて過ごしたAさんも、現在は病院に入院していて治療を受けながら清潔な状態になり、大変喜んでいるとのことも聞きました。

b6e4a5e9まだ、部屋を引き払っていない状況ですが、治療が終わり受け入れ施設が確定したら明け渡しとなる予定です。

正直言って自分はゴミの撤去費用をキープするまでは行っていますが、福祉の皆様は目が見えないに加えて歩いてトイレにも行けなくなったAさんの全ての世話をして病院に連れて行ってくれている訳です。






立派な志が無いと出来ないお仕事に、ただただ感謝しかありませんね。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense