賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

修理関係

ヒューズでしたか・・・

「停電して真っ暗になっています」

休日夜間の緊急連絡センターより当社が管理しているアパート(木造1K  6世帯)が停電していると管理課S課長に電話が入ったのが午後10時頃。

緊急連絡センターでは「電気料金払ってますか?」「共用部分の電気は点いているか?」「他の部屋の電気は点いているか?」の基本的な確認事項を聞いていますが、今回は連絡して来た部屋のブレーカーだけが落ちている訳では無く全世帯が真っ暗になっているとの報告でした。


人気ブログランキング
←こちらをクリック頂けると票が入る仕組みです。クリックお願いしますね!

S課長と管理課W君が現地へ出動。

大雨や台風の時に共用部分のブレーカーが落ちて共用灯が全て消えたりテレビのブースターが落ちて全世帯のテレビが映らない状態になる事がありますが、今回ヤバイ感じなのは全世帯が停電している事です。

管理課S課長からの初回報告では「電力会社側のヒューズが切れた可能性があるので緊急手配した」とのことでした。

この、電力会社側のヒューズトラブルは稀ではありますが、知らないと復旧に時間が掛かるので、ブレーカーに異常が無ければ電力会社に緊急対処をお願いするべき事項です。

自分は以前、マンションの給水ポンプ故障だと思ってポンプメーカーさん呼んじゃって大騒ぎした後に電力会社のヒューズと判明して余計な時間と労力を掛けてしまった記憶が有ります。

IMG_0086今回はS課長の見立て通り電力会社管轄の電柱の上にあるヒューズが原因でした。

復旧は午前0時頃、雨が降っていて真っ暗な中で東京電力さんが電柱に上りヒューズを交換してくれて全世帯復旧しました。





bcc24354管理課S課長は、以前よりトラブル対応データをまとめていて、記録しています。

4年前のヒューズ案件

電気工事士の資格も取得していますので、現場での理解も早いのでしょう。



対応ありがとうございました。


昨日7月1日は神社へ月初めのお参りに行ってきました。

5月にお参りした際にはお賽銭入れる箱の上にあるガラガラする縄(鈴の緒です)が感染防止で撤去されていましたが、昨日は復活していました。


22078104-A2A8-4917-9B58-98793D53B66B鈴の緒だけでなく、「茅の輪(ちのわ)」が設置されていたのですが、新しいアトラクションが増えた訳では無く、夏越の祓の時期のレアものイベントだったみたいです。

親切に、くぐり方の説明が張り出してあったので、くるくる回って来ましたよ。



その後、千葉の実家へ移動。

8ADFFDD3-245E-4677-9F8B-91A6F699482B緊急事態宣言が復活する前にパソコン系の指導したり近況の話を聞いたりしてきました。

で、お酒飲んで9時には寝た感じです。






と、言う事でこの後は電車で2時間ちょっとかけて埼玉へ戻ります。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



ジャングルだったとは…

D9912F5B-725F-47D3-8DB1-179200F8D350昨日は久しぶりに単独で現場出動して来ました。

スタッフ全員忙しくて、予定無く事務処理していたのは自分だけ。

ちょっと対応すれば終わるだろうと思って出動したのですが…





人気ブログランキング
←こちらをクリック頂けると票が入る仕組みです。クリックお願いしますね!


EC89C744-7D02-4379-8E63-8F9B5413FA5E受水槽系のトラブルだったのですが、共用清掃の業者さんが入れない鍵のかかったフエンスの中は草が伸び放題でした。

これがまた、鍵が合わないと言うオチがありフェンス前でいろんな鍵を確認してダメで柵をよじ登ってジャングル地帯に着地。





IMG_1049ハンパでなく蚊に刺されました・・・

自分、昔から蚊に気に入られるタイプなので今の時期は虫除けスプレーが無いと大変な事になります。
外作業の時には作業服に着替えるってことも必須です。

結局、トラブル事は大した事なく終了したので良かったですが、蚊にエサをあげに行ったようなものでした。




一晩経って気がつくと顔と耳と腕と足がやられてました

かなり後悔してます…



さて、本日は午前中に大きめの売買案件の決済があります。

売主さんはご主人様が自分のブログを読んで頂いていた事からお付き合いが始まり、お会いしてから5年経ってのお取引です。

が、これがまた大きな管理受託案件と重なってしまい、売買決済の方をN店長に任せて自分は管理受託案件を担当してきます。

終わってからはシーエフネッツの加盟店会議なのですが、zoom会議との事で移動時間無しで参加できます。

移動時間が無いってのは時間の有効活用になりメリットが大きいものですね。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



さっそく恐縮です・・・

今月から休日夜間の受付対応当番をメンバーから外してくれたと先日書きました

自分的には大きな出来事で、管理課スタッフに感謝してます。

その分、いろいろ頑張らせて頂きます。



人気ブログランキング
←こちらをクリック頂けると票が入る仕組みです。クリックお願いしますね!

とか思っていたら早速、夜間に緊急呼び出しがあり管理課S課長とW君が出動しました。


0601管理しているRC3階建マンションの2階からの漏水なのですが、このマンションは過去にも別の部屋で謎の漏水があり、何度か対応した結果、「建築した会社で直すから」とオーナーさん経由で建築会社が対応したのですが結局のところ直っていなかったのです・・・

その都度、管理会社である当社が出動しているのですが、流石に今回のは入居者さんに大迷惑な状態ですので、台所に排水されるように応急処置をしたとのこと。



06012給水系や排水系に問題が無ければ「水こぼし」以外は雨漏りが原因となるのですが、今回は大規模修繕する事をオーナーさんが決断していて、段取り調整している最中での緊急漏水でした。

雨が降って数日経った状態なので躯体内部にプールになっている部分があるのでは無いかと思えるのですが、何と言うかオーナーさんは建築時の会社に頼んである状態なので、管理会社である当社としては入居者さんとの調整と応急処置が仕事になっている感じです。

一番の被害者は入居者さんなので愚痴を言うつもりもありませんが、こう言う対応も窓口である管理会社が担っているのが現実なのでしょう・・・




ホント出動ありがとうございました。


昨日は、会社の過去と現在の分析と、今後の話を資料にまとめる作業をしていました。

「現状分析」+「改善提案」が仕事の基本なのですが、いろいろ杓子定規に割り切れないってのが「人」が動かしている仕事の正体なのでしょう。

客観的にやっていることを分析してみるって事が今までには少なかったと思いますが、拡大していく為には大切なことなのでしょうね。

さて、本日4日(木)も定休日です。

午前中は会社で仕事してますが、午後からは千葉の実家へ移動して前回失敗したAmazon Echo用のリモコン取付をしてきます。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



おべらんだ?

昨日のブログで、雨が怖い時期になったと書きました。

雨漏り系の様子見案件を抱えているので大雨の日や小雨でも風が強い日は落ち着かなくなるのです。


0810fbe6とか思っていたところで10日くらい前に対応していた案件での雨漏りが再発したとテナントさんから連絡・・・

汚部屋ならぬ汚ベランダの雨樋が詰まっている事が原因と決めつけて上階入居者さんに清掃をお願いして完了したと聞いていた案件です。
再度入居者さんに電話して強くお願いして営業課N店長と訪問してきました。



人気ブログランキング
←こちらをクリック頂けると票が入る仕組みです。クリックお願いしますね!


入居者さんは60代くらいの男性ですが、本人さんは前回注意されてすぐにゴミを撤去してバルコニーが雨でプールになる事は無くなったとの事で、何となく訪問を嫌がっている様子でしたが、現実問題下階のテナントさんに漏れが発生した以上は調査させてもらうしかありません。

まずはテナントさんにお詫び訪問して現状確認。

今回は前回よりはマシな感じですが漏れて来た位置が限定的な状態でした。

位置的に上階入居者のベランダの外にある集水桝が怪しい・・・

実は前回、汚ベランダが原因と決めつける直前に建物1階の一部にルーフバルコニーみたく出っ張ったウレタン防水の屋根があることを認識していたのですが、見た感じ水が溜まっている様子は無く、汚ベランダを見た怒りで入居者さんに厳重注意した感じでした。

入居者 「あのあとすぐ片付けたんだよ、下の人に悪いと思って」

クマ 「ありがとうございます、樋の奥で詰まってるかも知れないので突っつかせて下さい」


IMG_0660確かに、ゴミは片してはありましたが、念のためN店長がトーラーで詰まりが無いか確認。

結構な長さまで確認しましたが、詰まりは無さそうです。

N店長 「ここの樋は片してくれて改善したみたい」

クマ 「じゃぁ外の屋根の樋が怪しいか・・・」





外のルーフバルコニー的な屋根は入居者さんが使えるものでは無く、今回訪問した入居者さん宅のベランダを乗り越え無い限りは長ハシゴを用意しないと立ち入れない位置にあります。

クマ 「2階から壁を乗り越えて下りられるかな?」

N店長 「そうだね、終わらせたいからやってみるよ」


IMG_0663スーツだった自分の代わりに作業服着ていた高所恐怖症のN店長が壁を乗り越えて人が立ち入れないルーバル部分へ入りました。

N店長 「トーラー入れてみたいけどドライバーが無いと蓋が外れないや」

クマ 「わかった、取ってくるけど試験用に水も汲んできた方が良いよね?」




IMG_0672自分はベランダから身を乗り出して望遠撮影係を頑張っただけですが、2人掛かりで対応できて良かったです。

結局、この集水升が詰まっていると判明してトーラーでガシガシすること20分。

試験用の水を流したところ見事に開通しました。





これで終われば良いのですが、怖いのは詰まりが取れて流れたと思った水が全て室内に流れるパターン・・・

過去に経験したことがありますが、見えない位置での脱管は更に大掛かりな開口工事が必要となるのでドツボにハマると言う言葉がピッタリな状況になりかねません。

テナントさんを訪問して確認したところ大丈夫でした

この件、次の大雨で試験される事になりますが、直ってなかったら建築会社さんに徹底調査をお願いする事になります。

その後、お詫びのつもりで下階のテナントさんでラーメン食べて来たのですが、なぜかニンニク大盛サービスしてくれたようで・・・


午後は売買案件と相続案件でオーナー訪問3件もある日だったので大変迷惑な感じだった事でしょう


さて、本日は午前中に某社の撮影イベントに参加。

午後はホームセンターと家電量販店と本屋さんに行こうと思ってます。

埼玉は緊急事態宣言が解除されていないのですが、ショッピングセンターが再開される日が待ち遠しいものです。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
あやちゃん先生と対談させて頂きました。
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
公認 不動産コンサルティングマスター
上級相続支援コンサルタント
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com