賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

雑談

1帖の料金

IMG_1873きのう(17日定休日)も行きつけのネットカフェに籠っていました。
10月4日の試験に向けて平日に勉強出来ない分を取り返そうと焦っているのですが、家だと昼寝してしまう可能性が高いので場所を変えて気分を勉強モードにしています。






人気ブログランキング
←こちらをクリック頂けると票が入る仕組みです。クリックお願いしますね!


自分、普段からネットカフェにお世話になっていて、セミナー資料の作成や原稿書き等、集中したい時に使ってます。

何年もそんな状態なのでわかっているのですが、本当に気合入れて何かしようとする時はネットカフェは不向きです。

なぜなら、イスがリクライニングタイプなので昼寝しようと思えばできるのと、大画面でYouTubeとか見れちゃうし、雑誌もたくさん置いてあるので慣れていないうちは誘惑に負けてしまうでしょう。

そこら辺、長年通って慣れちゃった感じなので何とかなってます

一番集中できる場所は会社の会議用のテーブル・・・

昼寝出来ない場所ってのが一番なのかと思いますが、なんだか休みの日に会社行くとストレスが溜まる感じなので近寄らないようにしてます。

IMG_1877 1ネットカフェを書斎として利用していて困るのは電話です。
今時は、メールでいろいろ対応できる時代なのでビジネスのやり取りは電話では無くなって来ていますが、自分は年配の大家さんや地主さんとのやり取りが多いので、電話でないとダメな事が多くあります。
ネットカフェの中には完全防音で電話もOKなブースがあるのですが、掛かってくるか来ないかわからない電話の為に利用料が倍位になるのは悲しいので通常のブースを利用しています。
通常のブースを利用していて電話が掛かってくると電話用ブースに移動して通話する事になるのですが、電話用ブースは1人用で、思いっきり声が反響するので電話の相手はトイレの中から掛けてると勘違いしてるかも知れません・・・



まぁ そこら辺の不便さを除けば、自分的にはかなり満足度が高い状態です。

ちなみに昨日は6時間の利用で、500円引きのクーポン利用で1260円。

ドリンクも飲み放題・ソフトクリームも食べ放題でこんなに安くて良いのかと、思ってしまいますが、お店の中で食事(結構メニュー豊富です)を頼んだり、いろいろ儲ける仕組みがあるのでしょう。

考えてみれば1坪の半分の1帖を上手に貸して収益を上げる賃貸業ですので、自分みたく中毒になってるお客さんや、ふらっと入って来て時間つぶしに使う人が増えれば儲かりそうですね。

ホント家の近くに存在してくれて感謝です。


さて、本日は朝から夕方までバタバタと予定が入っています。


あっと言う間に夜になる日なのでしょう。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



そろそろ無理しようかと・・・

IMG_1862月に1度訪問している地主さん宅のワンちゃん。
2016年に生後3か月の子犬で引き取られてきたので、現在4歳かと思います。
飛び掛かって威嚇してくるのが訪問時のイベントになっているのですが、5分もすると普段の大人しいワンちゃんに戻ります。
自分以外の訪問者には絶対にそんなことをしないって理由が知りたいところです・・・




人気ブログランキング
←こちらをクリック頂けると票が入る仕組みです。クリックお願いしますね!



仕事のほうは、相変わらずいろいろと手掛けていますが、自分としては受験すると宣言してしまった第二種電気工事士の筆記試験が迫って来て焦ってます。

10月4日なので3週間を切ったのですが、驚くほど記憶した事が頭から消える感じなのです。

多分ですが、不動産系の試験で多い言葉の組み立て的理屈の部分よりも目で見て記号や部品の種類を覚える暗記物が多いってのが自分には苦手なのでしょう。

いろんな公式とか手計算とかも苦手なので、ホント短期決戦的な詰め込みが必要なのかと感じてます。

夜、テキストに向かうと寝落ちする習慣が治らないってのも痛いところですが、仕事がある日は疲れている状態なのでしょうから定休日に集中しようと考えています。

最近は座椅子で寝落ちしていると、ふくらはぎがつるこむら返りが発生して目が覚めます。

ランニングしている影響もあるかも知れませんが、目覚ましとしては最強な機能です・・・

今週は水・木と連休なので先週同様にネットカフェに籠る予定なのですが、こう言う楽しくない状態が長く続く訳では無く、残り3週間もせずに終わると言うのが救いなのでしょうね。


ブログ読者の皆様の中には、来月の宅建試験を受験される方もいらっしゃると思います。

10月18日ですので残り1ヶ月と数日ですね。

無理する期間としては丁度良い期間かと思いますので、お互い頑張りましょう!


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



上を向いて歩きますか・・・

IMG_1836はしっこ歩けよ・・・
と、車を運転している時には道の真ん中を歩いている通行人に思うのですが、通行人の時には道の端を歩けない理由があるのです。

去年も今頃が酷かったと記憶していますので季節ものなのでしょうか?
夜になると電線をムクドリの大群が寝床にするのです・・・




人気ブログランキング
←こちらをクリック頂けると票が入る仕組みです。クリックお願いしますね!



IMG_6790電車に乗って通勤するとか買い物便利だとかムクドリには全く関係ないと思いますが、駅前立地が大好き・・・
他にも環境の良い場所がいくらでもありそうな気がしますが、なぜかムクドリは駅前立地に大群で集まります。

大きな建物があるので落ち着くとか風を遮ってくれるとか理由を聞いてみたいものです。




通行人としてはフンの落下が怖いのです。

賃貸管理会社には、アパートの駐車場や月極駐車場で自分の車に鳥のフンが当たるからと駐車位置の変更を求められたりすることがありますが、大抵はスズメ系の鳥なので電力会社かNTTの担当部署にお願いして電線の上にワイヤーを貼ってもらい対処する事があります。


IMG_1835ただ、このワイヤーもスズメには効果がありますが駅前に集まってくるムクドリには効かないみたいで、今朝ムクドリの止まる電線をスマホカメラの望遠倍率を10倍まで上げて撮影したら見事に対策してある電線だとわかりました。
ムクドリって、スズメ目ムクドリ科と分類されているのでスズメと縁がある鳥なのかと思いますが、スズメより倍くらい大きいので頭も良いのかと思います。


対策用のワイヤーを枕のように使って快適に寝ているのかも知れませんね・・・



6e4aaa2c少し前にうちの管理課S課長が地上47mの高圧送電線にいるカラスの巣からアパートの駐車場に落ちるフン害対策を電力会社にお願いしたところ、鷹の模型を設置してくれたケースがありましたが、かなりレアケースだったと思います。

それでも、巣の撤去は法律上出来ないので予防をして次回から巣が出来ない系での対処でした。






IMG_9659同じスズメ目の我が家のピヨはヒナ鳥の頃からワラの巣で寝ていますが、ペットと違い野生の鳥は巣を使うのが繁殖の時期だけで、今くらいの季節はヒナ鳥が成鳥になって巣から出て来た時期なのかと自分は思います。

と、言う事で、現在電線の上でギャーギャー言ってる鳥たちも、やがて目立たない場所に分散して巣を作ると駅前の電線にはいなくなると思います。
(私見ですけど)



なので、今くらいの時期は上を向いて歩かないといけない季節なのでしょうね・・・


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



やっぱりネットカフェで・・・

うちの会社、以前より水曜定休で、第1・第3木曜日が連休だったところ、木曜日が休みになり原則として週休二日制になった状態です。

原則として・・・

例外の出勤日が今日だったのです。

間違えて出勤して来ない社員がいるかも知れないので楽しみです



人気ブログランキング
←こちらをクリック頂けると票が入る仕組みです。クリックお願いしますね!


昨日の定休日は25日後に迫った電気工事士の試験勉強に集中しようと、行きつけのネットカフェに行って来ました。

まぁ 家だと昼寝してしまうリスクがあるのと、気分転換的に環境を変えた方が集中できるような気がするので良く利用しています。

で、受付カウンターでブースを選ぶ際にテレワーク出来る部屋と言うのがあることに気がつきました。

実は、今月は先般からお知らせしているシーエフネッツフェアに出演の他、秋田県と愛知県でセミナーを予定してるのですが、ZOOMを利用してのWEBセミナーなのです。

自宅で出来ると言えば出来ますが、何だか落ち着かないので設備が整っている環境があるなら利用してみようかと思いました。

店員さんに聞いてみると・・・

クマ 「このテレワーク部屋ってZOOMで会議とかセミナーとか声出しても大丈夫なんですか?」

店員 「はい、完全鍵付の個室ですので、大丈夫です」

クマ 「2時間とか3時間とか大きな声出しても苦情来ない?」

店員 「防音ですので問題ありません」

クマ 「そうなんだ、じゃぁ 今日は試しにテレワーク出来る部屋にしてみる」

店員 「2人部屋なので、お1人様でも2人分の料金が掛かりますけど大丈夫ですか?」

クマ 「そうなの・・・ 試してみるだけだから1時間もしないで普通のブースに移動しますよ」

1時間いると1300円くらいとの事だったのですが、最初の30分が600円くらいで10分単位で精算できるとの事なので30分もあれば部屋の中身が確認できることでしょう。


IMG_1815で、部屋に入ってみると、2帖程度の広さにマットが敷き詰めてあり座椅子が2つ・・・

自分の想像では普通のデスクと脚付きのイスがあって事務作業が出来る感じだと思っていましたが、ちょっとこれでは資料作成とか勉強には不向きです。

防音なので爆睡するとか最高なのでしょう・・・





IMG_1819 1早速、持って来た自分のノートパソコンと部屋にあるパソコンのHDMIケーブルを引っこ抜いて繋いでみたところ簡単にダブルモニターとして利用できました。











IMG_1820 1ZOOMでの会議でもセミナーの場合も、シングルモニターより資料を開いたりするにはダブルの方が使いやすいと思います。
まぁ このブースは事務作業には向かないけど会議とかセミナーで話すだけの状態なら問題ない感じです。

それにしても、自分のノートPCは13インチなのですが、比較するとブースのモニターの巨大さがわかりますね。



そんな感じでいろいろ、確認しましたが普通に使えますので、今後WEBセミナー頼まれたらネットカフェから対応しようと思います。


で、780円程度を払って精算してから1人用ブースへ移動。

いつも使っている1帖程度のブースが落ち着いて感じるってのが古くからのネットカフェ愛好者の証なのですが、夜の7時までバッチリ8時間利用させてもらいました。

お陰で有意義な1日になった気がしてます。

ホントこの歳になると、忘れる力が強化されていような状態になるもので、最初の頃に覚えたはずの内容が見事に消えてしまいます。

試験ものは若いうちに取得した方が良いと心より思いましたよ。

秋から冬にかけては宅地建物取引士賃貸不動産経営管理士マンション管理士管理業務主任者、等々不動産系の資格試験が見事に集中しているのですが、受験される皆様頑張って下さいね!


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
あやちゃん先生と対談させて頂きました。
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
公認 不動産コンサルティングマスター
上級相続支援コンサルタント
相続対策専門士
宅地建物取引士
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com