賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

賃貸系クレーム

正直者の後始末

昨日の記事で嘘つきの後始末の話を書きました。

実に気分の悪い現在進行系の話なのですが、世の中には他人に迷惑を掛けて開き直ったり平気で嘘をついて逃げるタイプの人間がいるものです・・・


人気ブログランキング
←水曜日はクリックが減るのでお願いしますね。


誰しも最初から悪い訳では無く、他人に迷惑を掛けたくないと言う気持ちがあったはずです。

ですが、気持ちのどこかに「その場しのぎ」「逃げ得」「言ったもの勝ち」的な感覚の芽が出て育ってしまい、やがて変な花を咲かすか大木となるのかも知れません。

そう言う人を矯正するのは誰の役割なのかわかりませんが、きっと後悔する日が来る事でしょう。

できれば天罰が当たって欲しいと考えてしまいますが、そう考えると自分の心にも悪い運気が感染しそうです。

・・・


そんな気分の時に、怪しい電話が掛かってきました。

声の主は年配の男性なのですが、いまいち内容が理解できません。

男性 「お宅の看板が付いていたので・・・ こちらで良かったですか?」

クマ 「お部屋をお探しの方ですか?」

男性 「いいえ、少しばかり車を当ててしまったので報告しようと思ったのですが、警察に言った方が良いですかね?」

クマ 「アパートに車ブツケた感じですか?」


男性 「いいえ、ブロック塀なんですけど、お宅のブロックですよね?」

クマ 「そうでしたか、場所はどちらでしょうか?」

男性 「お宅の看板が付いているアパートの前です」

クマ 「・・・ 住所とかアパート名書いてないですかね?」


いろいろ聞き出したところ、当社の管理物件の中でも一番遠方(他県)にあるアパートのブロック塀に車を当ててしまったとの事です。

クマ 「こう言うのは自動車保険で処理される事が多いのですが、その場合は保険会社と警察に報告して頂いて、担当の方から当社に連絡して頂きたいんです」

男性 「いや、ブツケたのは少しでして、保険を使う程では無いと思うんですけど」

クマ 「私も、聞いてしまった以上は直して下さいと言う立場なので・・・ 保険でなければご自分で修理して頂きます」

男性 「そうですか・・・ 申し訳ないと思って電話したのですが直さないといけませんかね?」


クマ 「お願いしますよ、 あとお名前とご住所と電話番号と生年月日教えて下さい」

何となく逃げそうな雰囲気を感じたのですが、年齢を聞いたら80代後半の方でした。

賃貸物件に対する物損事故に関しては何度か嫌な経験があるので、見逃す訳には行きません。

クマ 「まず警察に届けて頂いて、あとは保険会社の手配で直すのが楽だと思いますよ」

男性 「わかりました、ちょっと考えてみます」

クマ 「・・・ 明日にでもご連絡頂けなかったら私から警察に届けさせて頂きますので」


結局、電話を切ってから交番に行かれたようで、お巡りさんから状況報告の連絡があり、翌日には保険会社の担当から修理をしますとの電話がありました。


IMG_7885現地を見に行ったところ、ブロックには、ジックリ見ないとわからない程度の削れが有りましたが、正直言えば古いブロックなので経年の劣化と区別がつきません。
敷地の入口をブツケたと言われたのですが、もしかして別の場所?



近日中に保険会社からの工事予定内容報告書が届く予定なのですが、その状況見てオーナーさんに工事を行うか判断してもらおうかと思います。

電話してくれた、おじいちゃんは相当な正直者かと思います。

そんな人に対して「連絡が来なければこちらから警察に届ける」なんて言ってしまったとは・・・

ご年齢的に運転を卒業した方が良いとは思いますが、逃げずに報告してきた姿勢は立派です。

菓子折り持って謝りに行きたい気分です


さて、本日は定休日なので朝から遊びに出かけようかと思っていましたが、昨晩書籍第2弾の初校ゲラが届きまして月内に指摘事項全てのチェックと加筆作業をする事になったので会社行って頑張ろうかと思います。

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



ヤバイことになってるよ・・・

昨日は、明治記念館で行われた日管協フォーラム2017に参加してきました。

今年は全体で3300人を超える人数を集めたそうで日本最大の賃貸管理のお祭り的な感じです。


人気ブログランキング
←ここをクリックすると票が入る仕組みなのです。


会場に到着したところ「クマさんのセミナー、ヤバイことになってるよ」と、言われたので何かと思ったら180人の想定が391人の聴講予定との事で席が確保できないとの話でした・・・


IMG_7778電車だったら乗車率200%越えている状態なのですが、満員電車に1時間20分も乗るってのはキツすぎます。

入り口の段階で、「立ち見になります」との言葉で諦めちゃた方が多数








BlogPaint大変申し訳無い事にイスに座れない方には「立ち見」+「床に座り見」で対応して頂きました。

ホントここまで自分の話を聞いて頂ける方がいることに感謝です。







写真 2017-11-14 14 03 38 (1)セミナーの方は、人的トラブルについての「感情」「メンタル」に配慮した「調整業務」について密度濃く語らせて頂きました。







ご来場頂きました皆様、準備や会場設定して頂いたスタッフの皆様ありがとうございました。


で、会場でもお知らせ致しましたが、予定では2月に書籍第2弾が住宅新報社さんより出版されます。

前回の1作目から7年以上経過してしまいましたが、その後に起きた出来事や、自分的にテクニックを磨いているつもりの「感情に配慮した調整テクニック」の部分を多く書いています。

ブログ読者の皆様には追って状況を報告させて頂きますが、楽しみにしていて下さい。


IMG_7786で、終わってからは飲み会に誘われて楽しく飲ませて頂きました。

これがまたスパークリングワイン飲み放題のお店でして・・・

どうやって家に帰れたのか記憶に無いです




さて、本日は定休日です。

朝から頭が回っている感じですが、酔いが覚めたらショッピングセンターでもブラツイてゆっくりして来ようと思ってます。

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



乾電池式防犯カメラ

自分としては、管理物件の大家さんに防犯カメラを積極的に取付けて欲しいと考えているのですが、空き巣に入られた事で退去されてしまったり、車上荒らしが頻発して入居者さんから強く要望されて、やっと設置してくれる感じですので、まだまだこれからって感じです。


人気ブログランキング
←ぜひ本日もクリックで応援して下さいね。


防犯カメラを取付けた事により、空き巣も車上荒らしも無くなり、隣家からのタバコの投げ捨ての証拠を掴んだりと、実に良い感じなのですが、カメラ自体は安くなってきたとは言えカメラを設置するポールを建てたり電源設備を新設するなど、設置の為の工事に費用が掛かるものなので、物件によってかなり費用が変わってきます。

とりあえず見積もりだけ取って、「しばらく考えるよ」となっている物件が多数ある感じですが、入居者さんの安心の為に強化したい分野だと思っています。


そんな感じでうちの管理物件は防犯カメラの設置率が悪いのですが、先日某物件で悪質なイタズラが発生したので、お試しで乾電池式の防犯カメラを買ってみました。


IMG_7740これがまた実にカッコイイ感じで20m先までの動くものを感知すると反応するセンサーが付いていてマイクロSDカードに録画できます。
迷彩柄で、防水なので草むらに仕掛けて屋外で使えるタイプのカメラです。








IMG_7729単3電池8本で6ヶ月待機できるとの事なので、イタズラ犯人を撮影するのには充分かと思います。

自分が購入したのはアダプター接続もできるタイプですが、Amazonでいろんな種類が出ていました。







IMG_7731海外のメーカー製で若干怪しい日本語の説明書が付いていますが、液晶画面のLanguage設定を英語から日本語に変えれば何となく操作ができるようになります。センサー範囲もLEDの光で確認出来たりPCを使わなくても付属の液晶で再生確認もできました。

これを使えば、イタズラの瞬間の撮影だけでなく、投げ込みゴミ等の問題行為にも対応できる事でしょう。






が・・・

問題なのはカメラの設置場所です。


草むらの中に設置しているのが問題行動する相手に見つかれば絶対に持っていかれる事でしょう

ゴミ置場のゴミに隠して捨てられちゃうとかもあり得ます


そんな感じなので昨日はイタズラの発生してる現場へ行ってじっくり検討して設置場所を決めましたが、他の入居者さんに協力してもらわないと付けられない場所なので今度の土日でお願いする予定です。

まぁ 盗まれる可能性があるってのが心配ですので、カメラを盗まれないように監視用にもう1台購入して設置した方が良い気がしてきましたが、2台とも盗まれたら間抜けすぎます



さて、本日は日本最大の賃貸管理業界団体である日管協さん主催の日管協フォーラム2017の開催日です。


自分は昨年に続いて2回目の出演となり80分ほど頑張らせて頂きます。

会場で「ブログ読んでます」と、一声掛けて頂けると嬉しいです。

ではまた明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



まずはオーナーさんへ

IMG_7719きのうは、ほぼ一日事務処理していました。

提案資料や報告書を作っていた感じですが、この仕事は結構事務処理が多いのです。






人気ブログランキング
←土日が少なかったので、クリックで応援して下さいませ。



見積書や請求書もたまに作りますが、「しゃべり」+「書類作成」で成り立っているのでしょうね。

まぁ そんな1日だった訳ですが、「今は書けない」的にバックグラウンドで進行している案件があります。

犯罪的な、物件に対するイタズラ行為が発生していて今回で3回目となりました。

この件は、オーナーさんへ報告書を提出していますが、ブログネタにはしていません。

汚すぎる話なのと、オーナーさんもブロガーなのでハイレベルなブログネタを先に書いちゃう訳にもいきません


自分的には状況から迷惑行為を行っている人物を絞れたのですが、決定的な証拠が無い感じです。

で、本日その証拠を掴む為のバッテリー式の防犯カメラが会社に届く予定なので、仕掛けて来ようと思っています。

ちょっとボカシすぎて恐縮なのですが、いずれ報告できる日が来ることでしょう。


さて、数日前に風邪をひいたとブログに書いておりましたが、パブロンゴールドを欠かさず飲んだお陰でノドの違和感だけになった感じです。

IMG_7667ノドは、ヴィックスドロップが一箱終わり、マツキヨのオリジナルトローチをなめまくって違和感程度の状態まで持ってきたのですが、自分が一番心配していたのは明日14日に行われる日管協フォーラム2017です。







1無題すでに、満員御礼で募集を締切っているので参加は申し込まれた方だけになりますが、自分も80分ほど出番があります。





セミナーで声が出せない最悪な状態は免れたと思うので、思いっきり語らせて頂きますね。

ではまた明日





br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
おすすめ不動産投資書籍
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社   管理部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載

連絡先
kumakiri324@gmail.com