賃貸管理クレーム日記

2005年より続いている賃貸管理担当者による日記です。 賃貸管理の他に売買、相続案件の対処等々いろいろ経験中。 人間ドラマ連続のブログ記事には同じような状況の方も多くいらっしゃることでしょう。 日記の枠を超えた考えさせられる物語を毎日更新でお届けしています。

賃貸営業

ワークスペース・・・




IMG_4533先週まで使っていたダイニングテーブルを休みの日に処分するように奥さんに言われていたのですが、分解してゴミ焼却場に持って行くかハードオフに引きとってもらえるならお願いするかの判断をしないといけない状態です。

あまり気にしていなかったのですが、今朝じっくり見ていたらもったいなさが出てきました。







人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!



IMG_4529元々の発端は、自宅で自分の部屋にしている和室を行政書士事務所に申請したことにあるのですが、事務所なのに衣類用のタンスがあるってのが気になっていたところ、奥さんと三男がタンスをリビングに移動してくれました。
お陰で、ミニテーブルの上に電話機とプリンターを置いて何となくかっこが付いた状態になったのですが・・・








IMG_4541その分、置いてあった衣類用のタンスがリビングへ移動して、その際にダイニング用のテーブルがはじき出されたとのこと・・・

元はと言えば自分の都合から発生してしまった案件でした。








クマ 「テーブル捨てちゃうのもったいないから部屋で使おうと思うんだけど・・・」

奥さん 「えっ あのテーブルおいたら部屋が狭くなるからダメだよ」

クマ 「別に部屋の真ん中に置く訳じゃなくて、コーナーの壁に沿って机にしようと思うんだ」

奥さん 「壁に沿っても長さ的に30cm窓側に飛び出すから置けないって判断したのよ」

クマ 「そうかも知れないけど、広い机にしたら仕事も勉強も捗る気がするんだよね」

奥さん 「断捨離できない人の特徴そのもの・・・ せっかくスッキリしたのにもったいない」



と、言う感じでかなり反発されたのですが、ブログ書き終わったら部屋にテーブルを入れてみようと思ってます。

確かに部屋が狭くなるのですが、自分的には仕事に限らずいろいろ机に向かうことがありますので、小さめの机だけでなく広いワークスペースが欲しいのです。

物を捨てられない=断捨離出来ない≒整理整頓出来ない 

と、言うことなのかも知れませんが、8年前から使っている三角コーナーを利用した机は現在本が増えすぎてパソコン置くだけの机になってしまい手狭なのです。

家では何かにつけて反対されるのが自分のパターンなのですが、このあと実行してみます。



さて、本日は午前中に家のことやって、午後は大型店舗の件で借主候補さんと打ち合わせです。

建物を壊して30年の定期借地案件。

相手は大手企業で良い賃料条件なのですが、30年後まで考えての契約は70代の地主さんにはお子さんやお孫さんの代まで関わる重要案件です。

軽い話ではありませんね。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



漢字読めない人・・・




賃貸の繁忙期である今の時期、営業スタッフはかなりバタバタしています。

接客して案内に行くだけでも1時間以上の時間が掛かるので、効率良く対応するためにはスケジューリングが大変重要になります。

それでも、予約なしのご来店があるもので、営業スタッフがふさがっている際には自分も応援で接客している感じです。




人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!


営業系の接客で忙しいと言うのはありがたい状況なのですが、賃貸仲介業務の特徴は来店対応だけでなく、契約手続きにおいても時間が掛かると言うことです。

自分の場合、営業スタッフから「〇月〇日の〇時に重説お願いします」と説明を頼まれる感じなのですが、何と言うか昔からやっていることなので、結構慣れちゃっています。

重説とは重要事項説明の略語で、宅建業法に規定された宅建取引士でないと出来ない業務なのですが、当社の場合は、重説部分を取引士が行い、その後の更に細かい説明を営業スタッフが行う仕組みとなっています。

まぁ そのうちスタッフ全員が宅建取得者になれば役割も変わってくるのでしょうけど、そう言う会社も結構多いことでしょう。

これが、売買の重説であれば、作成から関わるのでかなりの準備とパワーが必要になるので、ピリピリモードになるのです。

と、言って賃貸の重説を気楽にしている訳ではありませんが、正直言えばかなり定型的な説明なので慣れちゃっているのです。

で、昨日の夕方、営業スタッフに翌日に重説の予定を入れて欲しいとお願いされたところ、聞いたこと無い物件名でした。

クマ 「そんな物件あったっけ?」

営業 「今回は〇〇社の物件を仲介して重説を当社で行う感じなんです」

クマ 「珍しいね、他社さんに行ってやる訳じゃ無いんだ?」

営業 「はい、10時半で予定して大丈夫ですか?」

クマ 「予定的にはOKだけど、一応事前に目を通しておくから重説見せて」



で、見せてもらったところ、これがまた大手会社の作成物だけあって実に条項の多い重説になっていました。

管理件数が日本最大規模ともなるとトラブル予防のため条項が増えるのでしょうけど何より驚いたのが・・・


クマ 「何だこの文字の小ささは・・・」

営業 「かなり小さいですね」

クマ 「老眼で小さい文字が苦手なんだよ、ぶっつけ本番でやったら漢字が読めない人だと思われるパターンだった」



実は以前、他社作成賃貸物件の重説を予定パンクの営業課N店長に代わって行った際に、ぶっつけ本番&文字が小さくて何度も引っかかりながら説明していたところ、読み合わせしていたお客さんが「漢字が読めなくて引っ掛かっているんだ」と思って読み方を教えてくれたことがあり、実に恥ずかしい思いをしたことがあります


IMG_4431と、言うことで今回は事前にわかりましたので自宅からハズキルーペを持って来ましたよ。

自分、一応は遠近両用メガネなのですが、正直言ってハズキルーペみたいな老眼鏡の方が見やすいのです。

この大手賃貸会社さん、重説は老眼になる前の若者に読んでもらっているのでしょうね。









b8986c83ちなみに、このブログで老眼の話が登場しだしたのは6年くらい前なので、自分の場合は40代に入ったくらいから老眼になったと記憶しています。

←若い方にはわからないかも知れませんので、参考までにこんな感じになるって写真付けときます。







と、言うことで残り少ない2月も頑張りましょう!



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



次の世代募集中・・・




昨日は、古貸家に住んでいるOさん一家を引越し予定の貸家に案内する日でした。

当社で買い取った土地を更地にする案件で、現在お住まいの超ボロ平屋貸家から更に古いけど広くてキレイな二階建ての古貸家に家賃を変えずに引越してもらうので反応を楽しみにしていました。

が、繁忙期の土曜日とのことで自分と営業課N店長と二人が抜けると店頭のスタッフがいなくなるとのことで、自分は留守番・・・


N店長の話では、Oさん一家は大喜びだったと聞いてます。


喜ぶ様子が見たかった・・・




人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!



今の時期、仕事の方は賃貸管理+売買の二本立てから賃貸仲介も加わっての三本立てのミックス状態になります。

IMG_0402賃貸仲介の方は定番の重要事項説明係と混雑時のカウンター接客やお客様を物件案内していますが、この時期だけはスタッフの数が足りないと感じます。

「今の時期だけだから」と、来客に波があると言うことで我慢していますが、効率の悪さとか直したとしても、更に会社を大きくするには人が必要なのかと思っています。






現在接客カウンタ―が男性スタッフだけなので、賃貸営業の女性スタッフを採用して雰囲気を変えてみたいとN店長が強く要望しているので、そのようにしました。

自分、数年前に求人広告サイトの詐欺と戦った経験があるので、何となく警戒してしまうのですが、今回は営業課N店長に任せて大手の求人情報サイトに募集を出しました。

これがまた1週間経過しても募集はゼロ。

多分、土日に休めないのと未経験者向けの控えめな給与が原因なのかと思います。

不動産系経験者に関しては「経験により優遇致します」と書くのが精一杯な感じなのですが、経験者に関しては前職の給与を参考にさせて頂く感じなのでしょう。

と、その昔、管理課スタッフを募集した際にブログから優秀な人材を採用できたことがありましたので書かせて頂きましたが、ホント採用するってのは難しいものですね。




さて、本日は大河ドラマが楽しみな日曜日。

一週間は早いものです。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



ご出版おめでとうございます!





​読ませて頂きました。

自分、著者の​馬橋 令さんとは、10年前イベントに参加頂いた際にお会いして、当時初めての出版経験だった自分の書籍をご購入頂いてご挨拶させて頂いた記憶があります。







人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入る仕組みです。更新の励みになりますので1日1回よろしくお願い致します!



kyoui 3その後、Facebookで何度かメッセージのやり取りをさせて頂いたのですが、当時馬橋さんが建築中だった物件でのお悩み相談から始まり、シミを付けられてしまった絨毯のハウスクリーニングのご質問をなぜか頂いたりと、大変印象に残る方でした

一流の会社にお勤めで、凄い経歴の方なのに腰が低く話しやすいイメージの方でしたが、ご出版された大手広告代理店マンがこっそり教える、驚異の満室マーケティングをじっくりと読ませて頂きました。









客付けで相当な苦労をされていた話しに始まり、物件の清掃、入居審査や契約書の中身を経験に基づいて改良して行く重要性、その他運用の事全般に関して大変わかりやすく書いてありますし、何事に対してもアピールすることの重要性を学ばせて頂きました。

大手広告代理店やベンチャー会社で培った経験が、何事にも役に立つと言う事なのでしょう。

この本、管理物件の空室対策で苦労している自分には正しい努力をする方向性を教えてくれる教科書のような本に感じますし、何と言うか新鮮な視点で物件管理を見る事が出来ますので管理会社のスタッフさんにも大変参考になる書籍だと感じました。

ぜひお薦め致します。

本を書くと言うのは、中身の構想、骨組み、肉付け等、段取り的な努力が必要なのですが、実務関係の書籍は経験したことをわかりやすく伝える力が必要です。

そして、更に必要なのは正しいアピールなのでしょう。

自分も今後はいろいろアピールさせて頂こうと思いました。



・・・


昨日(12日)は読書や過去データの整理で机の前にいたのですが、天気も良かったので日が暮れる前にランニングコースを走って来ようと思いました。

IMG_4124ジムに入った事でどんな天候でも走れる状態になったのですが、どうもトレッドミル(ランニングマシン)は同じ場所で強制的に足を動かしているので走った気がしません。

しかもイマイチ加減がわからず時速10kmに設定して左足が攣ったのでスピードを落として走っているのですが、実際に路面を5km走った場合と比べて同じ距離でも5分以上マシンの方が時間が長くなります。

なので天気が良い日は実際の路面を走ろう。

と、思って外に出たのですが、風が強かったのと、マスクを忘れた事に気が付いて家に戻り、走る気無くなって結局ジムへ行ってきました

まぁ ジムではマスク必須ですが、実際のランニングでは人とすれ違う時以外はあごに掛けているだけなのに気をつかうものです・・・






春になるまでジムで頑張ります!




ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
あやちゃん先生と対談させて頂きました。
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
行政書士 
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
公認 不動産コンサルティングマスター
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
管理業務主任者試験合格(未更新)
上級相続支援コンサルタント
相続対策専門士
2級FP技能士・AFP
第四級アマチュア無線技士
第三級陸上特殊無線技士
第二種電気工事士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com