賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

売買関係

終活の連鎖・・・

「日曜日の夜6時に一緒に行って話を聞いて欲しいんだよ」

と、いつもお世話になっている地主のAさん(70代男性)より電話があったのが先週の火曜日。



人気ブログランキング
←応援頂けると励みになります。ぜひクリックお願いしますね!


今回は、Aさんのいとこさん(70代ご夫婦)宅に関する終活相談でした。

IMG_3417訪問してみると60年以上続けてきたお店について継続が困難になったので完全に終了して、商品を製造販売していたスペースについて、貸すことが出来ないかとの話でした。

但し、住居と店舗と商品製造用のスペースが一体化している建物なので、賃貸部分を作るにはそれなりの改造が必要です。






IMG_3406主に奥様と話をしたのですが、何となく「お店を辞めたくない」と言う気持ちが強い感じがしました。

クマ 「この場所を事務所で貸すとしてもトイレ作ったり住居部分と独立させるとか改造が必要ですね」

奥様 「今のままで簡単に借りてくれる人がいたら良いんだけど」

クマ 「同じ業種の人に貸すならお仕事続けていた方が良いんじゃないですか?」

奥様 「そうなのよ・・・ 年齢的にキツくなってきたから終わりにしようと思ったり続けたいと思ったりしてるのよね」


クマ 「正直言ってシャター閉めてるお店が増えてる地域だからお店やる人はあまりいないと思うので設備とか空っぽにしてトイレ付けて事務所にするのが無難ですね」

いろいろ話がグルグル回り、結構な時間が経過したところで奥様が「友達から頼まれたとのメモ」を見せてくれました。

クマ 「土地の地番ですね。 何か調べて欲しい感じですか?」

奥様 「私の友達なんだけど、年齢的にキツくなったんで工場をたたんで土地を売りたいって話なの」

クマ 「今日は日曜日だから、明日以降で登記情報見て調べてみますよ」

奥様 「悪いわねぇ 終活の話を◯◯ちゃん(Aさん)にしたら、いい人がいるって言うから友達にも伝えたらついでに見て欲しいって言うもんでね」


メモを見ると、結構な筆数の地番が書いてあり、面積も広そうです。

実にありがたい紹介の連鎖です。


IMG_3421帰りがけにAさんと、Aさんの奥様と食事。

Aさん 「俺のところも本格的に対策したいから頼むよ」

クマ 「前にも言いましたけどお子さんも含めて財産の状況説明から始めるのが良いと思いますよ」

Aさん 「子供は不動産に興味ないって言ってるから俺が勝手に決めちゃダメかな?」


クマ 「興味が無いんじゃなくて良くわからないだけだと思いますよ、勝手に決めると揉める元だと思いますけど」

Aさん 「そうかなぁ・・・ 先祖からの土地じゃないし俺が作った財産だから俺が決めていいんだよ」

クマ 「不動産売って好きに使うからってお子さんに言ってみたら反応するかも知れませんね」

Aさん 「そろそろ本気で話をしないといけないから、うまく考えておいてよ」



そろそろ本格的に対応しないといけない時期なのでしょう。

この年代の方からの相談がホント増えていますので、自分的には繁忙期明けてから「終活サポート」の仕事に専念しようと思っています。

今月下旬と5月にはスタッフが増える予定なので、いろいろ組み立ててみますね。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



怒られちゃった・・・

繁忙期だからでしようか。

いろいろやる事があるのだと思いますが、後回しにしてしまった案件の対応がよろしくないとの事でスタッフが「社長出せ!」と怒られてしまい、自分のところに処理対応が回ってきました。


人気ブログランキング
←クリックして頂けると元気になるのでお願いします!


うちの会社、社長は細かい実務をやっていませんし、会社にいる事が少ないので自分が対応する事になります。

管理業務を行っていると、対応間違いをする事や手配ミスや放置状態になってしまったりして完全にこちら側が悪い事もありますし、中には理不尽に苦情を言ってくる入居者さんもいるものです。

そんな感じで「自分が責任者です」と窓口になるのは仕事として割り切れますが、なぜ怒っているかの把握をしなければ謝るべきか突っぱねるべきかの判断も出来ません。

ここら辺、長年の経験から感じたのはスタッフの話しもお客さんの話しも100%で聞く事ができないと言うことです。

お互い「自分は悪く無い」との主張が出るものなので、その部分を差し引いて現状分析するってのが難しいところなのです。

「苦情を言う場合も受ける場合も礼儀正しく話す」

何度か対応をしていて感じる事ですが、「礼儀正しい人には礼儀正しく対応する」ことになりますので、トラブルを早期解決するコツなのでしょう。

ただ、「責任者出せ!」と怒鳴りつける瞬間は怒りの頂点部分なので、今回の対応のように「ただいま責任者は不在なので後ほど電話させます」との時間的なクッションと、何が起きたのか分析する時間が大切です。

更に言えば、「現実に起きている問題」+「感情の問題」「責任者出せ系苦情」の正体ですので「現実に起きている問題」だけに集中しても「感情の部分」を和らげなくては終わらないのです。


今回の案件、まだ解決していませんので書けませんが、自分的には業務改善や反省する教科書的な意味があると思っているので、「トラブル解決の題材」としてまとめてみます。

こう言う系は自分が悪い場合にもスタッフが悪い場合にも「怒られ損」として忘れてしまうのでは無く、今後の改善につなげる材料なのだと大切に記録しておく事が一番かと思っています。

現在進行形なので具体的に書けなくてスミマセンけど・・・


ほんといろいろある仕事ですね。

・・・


IMG_3212昨日から広大な敷地の活用案件の調査に着手し出しました。

営業課N君と現地の外周を簡易に測ってきましたがさすがに1000坪もあると大変な感じです。






IMG_3217これだけの敷地の固定資産税だけでなく除草費用なんかも相当なものなのですが、何とかなっていると言う資金力も一般人とはレベルが違うのでしょう。

ですが、このままの状態で次世代に引き継いで良いのかとの問題を考え出したところですので、ご期待に沿えるよう頑張ります!




ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



話聞いて欲しいんだけど

きのう(6日)の定休日、午前中は家のノルマを終わらせて午後から庭の草取りをやる予定だったのですが、警察署での運転免許更新手続きが3時半まで受付けとの事なので夕方からやればいいやと思ってお昼食べに近所のショッピングセンターに出かけました。

お店に入る直前で以前社有地を購入して頂いた社長さんから電話が掛かってきました。



人気ブログランキング
←応援頂けると励みになります。ぜひクリックお願いしますね!


クマ 「ご無沙汰してますね、何かありましたか?」

社長 「ご無沙汰しちゃったね、実はさ相談したい事があるんだけど今から会えないかな?」

クマ 「ちょと、出かけちゃってるんですけど・・・」

社長 「今すぐ無理なら夕方でも夜でもいいよ」

クマ 「そうですか、何か深刻な事が発生したんですか?」

社長 「そうなんだよ、電話だと難しいから会って話がしたいんだ」

クマ 「わかりました、ちょっと用事を終わらせて16時には会社に伺いますよ」

社長 「いや、わざわざ来てくれなくてもクマさんの会社に16時に出向くよ」


この社長さん、結構大きな工場を経営されているのですが、製造業のお仕事が長年続くと考えていなくて、アパート経営や太陽光発電等、積極的に投資活動を行っています。

0cfda083社有地を購入頂いたのも太陽光発電用地としてだったのですが、17年間塩漬けだった原野をそれなりの金額でご購入頂いただけでなく、農地法関連の経験や、隣地の地主さんとの調整業務探検のような物件現地確認栃木県内の別荘地の物件を調査しにいったり、多くの経験を積ませて頂いた方なのです。




定休日にも関わらず急いで相談したいなんて、相当深刻な話かも・・・

お昼ごはん食べながらも、いろんな事が頭に浮かびます。

61850bf6実は、この社長さん、当社から群馬県内の土地を売買契約したあと数年間、電力会社と間で話が上手く行かず「まだ稼働してないんだよ」と数年前に言われた事がありました。
自分は、土地の売却だけ担当して発電系の話は別のコンサル会社が入っていたのでノータッチではありましたが、会うたびに「大丈夫ですか?」と気にして確認していたところ「クマさんは気にしなくていいんだよ」と言ってくれるような優しい社長さんです。


もしかして、ちゃんと稼働できなくて今になって購入した土地を売却したいとかの相談かも・・・

111そう思ってGoogleストリートビューで現地の様子をみたところ見事に整備された土地になって発電パネルが並んでいました。

ちょっと安心したのですが、だとしたら何の話があるのか気になります。






会社に出社して、スタンバイしたところ、社長さんが玄関ドアをノックしました。

クマ 「こんにちは、どうぞ入って下さい」

社長 「どうしたの? ブラインド閉めちゃってるから休みかと思っちゃったよ」

クマ 「えっ 水曜日は定休日なのご存知でしたよね?」

社長 「そうだった・・・ 言ってもらえれば休み明けで良かったんだよ」

クマ 「・・・深刻な話って言うから緊急だと思いまして」

社長 「まぁ 俺にとっては深刻なんだけど休みに呼び出しちゃって悪かったねぇ」



内容的には「終活」系のお悩み相談でした。

あまり具体的には書けませんので簡単に書くと法人と個人の不動産に関する組み換え調整に関わって欲しいとの事です。

クマ 「ところで、群馬の太陽光はちゃんと稼働してますかね?」

社長 「いろいろあったけど、ちゃんと儲かってるから大丈夫だよ」


との事でしたのでホットしましたよ。


と、言う事で、この社長さんの案件も仕事に追加です。

降って沸いたように案件が追加される状態ですが、ありがたい話の流れに感謝しないといけませんね。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



動いてますねぇ

20`実に絵になる眺望。

沖縄の海はホント良いものですね。


・・・
スミマセン、販売開始された区分所有コンドミニアムホテルのモデルルーム内の写真で、景色はイメージです




人気ブログランキング
←応援頂けると励みになります。ぜひクリックお願いしますね!


IMG_2984きのう(20日)は、シーエフネッツ加盟店会議の二日目で、沖縄の不動産見学ツァーでした。

見学させて頂いたモデルルームは、平均58平米の分譲型コンドミニアムで建物内にレストランや大浴場があるので本格的なホテルです。
区分所有オーナーはホテルの運営をプロに任せて賃料を得る仕組みなのですが、5000万円くらいからの売出しで人気があるとのことです。



IMG_300812階建ての建物が出来上がるのは来年の秋とのことなのですが、森を造成した建築の初期段階の様子を実地で見学できるってのは見ごたえがありました。

やはり、観光で世界中から人が集まってくるエリアと言うのは前向きな動きが活発になるのでしょう。






自分の活動エリアである埼玉北東部は、観光的なものが全然無いので元気が無いのですが、無くても何とかしなきゃいけない訳です。

そこら辺、場所的な事を羨ましがっているだけでは終わっちゃいますので・・・

IMG_3022観光系の需要だけでなく軍用地の返還による需要供給の変動など、全く初体験の話をたくさん聞かせて頂き大変刺激的でしたよ。

二日間に渡り、シナジープラスの亀島社長さんに解説と現地案内して頂きまして本当にありがとうございました。








さて、本日は午後から自分のセミナーが都内で開催されます。

飛行機が飛ばなくて沖縄から帰れなかったらどうなっちゃうとか、ちょっと心配でしたが、無事に埼玉に帰れて良かったです。

で、電車が止まっちゃったりすると怖いので早めに会場近くまで移動しようと思います。

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com