賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

滞納関係

常識?

新幹線の指定席にある電源コンセントと違って、普通電車の端っこにある掃除機用のコンセントを勝手に使うと罰せられると聞いた事があります。

本当に捕まっちゃうのか知りませんが他人様の電気を勝手に使ったら窃盗ですよね。


人気ブログランキング
←いつもありがとうございます。本日もクリックで応援よろしくお願い致します。


そんな事は常識としてわかるものですが、昨日は思いっきり常識の無い入居者さんを見つけましたよ。


IMG_97621某管理マンションを巡回していた業者さんからの通報で発覚したのですが

「さすがにいくらなんでも、それはいくらなんでもご容赦ください」

との理財局長の頑張ってる顔が浮かんできますが、ちょっとバカすぎて飽きれる感じの通報でした。









BlogPaintマンションの共用部分にあるコンセントから室内に延長コードで電源を引いちゃってました。

こんな目立つ方法で堂々と窃盗行為をしている何て普通の神経ではできないと思います。

すぐにオーナーさんに連絡して判断を仰ぎました。







オーナー 「えっ? そんな事する入居者がいるなんて怖いねぇ」

クマ 「普通の人は絶対やらないと思うので、根っからの悪人か何も考えない人か生活に困ってやったのかでしょうね」

オーナー 「共用部分の電気代が上がったのかな?」

クマ 「多分上がってるので確認してみて下さいよ」

オーナー 「わっかた 見ておくけど上がっても数千円だよね」

クマ 「最近やりだしたのでしょうから、今なら大した金額じゃ無いと思いますけど、こんなの許せませんから強く対応しましょう」

オーナー 「そうだね、他の人もやりだしたら困るよ」

クマ 「さすがにマネしようって思わないでしょうけど、警察呼んだっておかしくない話ですよ」

オーナーさんしばらく考えて入居者さんの将来もあるから警察は勘弁してあげようとの事になりました。

しかしながら、それなりのショックを与えないと本人の為になりません。

さっそく部屋に行ってみましたが本人不在で電気ガス水道が止められていています。

コンセントを抜いて部屋のドアノブに結び付けてきました。

こう言う状態は典型的な滞納者なのですが保証会社が入っているのでオーナー側から見ると滞納無し・・・

保証会社に状況確認したら丁度訴訟手続きに入るところで3か月滞納との事でした。

開き直って逃げる直前の滞納者って事でしょう。

証拠写真をつけて「大家さんにお詫びして電気代払わないと窃盗犯になるよ」との置手紙をしてきました。

滞納と明け渡しに関しては保証会社が動いているので状況把握が遅くなりましたが、結構な不良入居者が住んでいる状態です。

多分トイレの照明なんかは100円ショップの懐中電灯で何とかなるでしょうから、寒い時期の寝泊まり用でエアコンとか電気ストーブの電源なのかと思います。

部屋に戻って手紙を見たら連絡してくると思いますが、もしかしたら既に逃げているかも知れませんね。


ほんといろんな事があるものです・・・


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



すぐバレるのに

先日、滞納者(50代男性)が室内にあった大量のゴミを共用部分のゴミ置場に置いて行った事を書きました。

後日わかりましたが、連帯保証人のお兄様が滞納している弟に代わり引越し作業をする予定だった日の前日に大急ぎでゴミを出したようです。

恐らく、だらしない様子を見られるのが嫌だったのかと思いますが、全く分別しないでゴミを出せばどうなるかもわからなかったのでしょうか・・・




人気ブログランキング
←いつもありがとうございます。本日もクリックで応援よろしくお願い致します。


BlogPaint物件専属の清掃業者さんが、置場から未分別ゴミをはじき出してある程度分別をしてくれたのですが、月曜・火曜と燃やせるごみ程度は持っていってくれましたが、粗大ゴミや衣装ケース等は行政で回収してくれませんでした。


ホント迷惑な滞納者です。







滞納金の方は連帯保証人であるお兄様がすべて立替えてくれたのですが、ゴミの撤去や室内のリフォーム費用に関しては未精算です。

そこら辺、滞納者本人に払わせたいところですが、逃げ回っているのでお兄様への請求となります。

ホントお兄様は律義な方で、昨日も「ゴミ置場のゴミは回収車が持って行ってくれましたか?」と、心配して電話してくれました。


クマ 「粗大ゴミと大型の衣装ケースと汚い布団が回収されなかったので今日撤去作業してきます」

お兄様 「結構な量があったと思いますけど乗用車に入らないですよね?」

クマ 「そうなんです、レンタカーのトラック借りてゴミ処理場まで自分が運びますから先日の業者さんに頼むよりは安くなりますよ」

お兄様 「申し訳ないです・・・  昨晩、弟から電話がきまして、お宅と話がまとまったから心配いらないって言われたんですけど、本当に連絡ありましたか?」

クマ 「弟さんには、留守番電話に連絡下さいってメッセージ入れてますけど全く連絡ないですよ」

お兄様 「すぐにバレる嘘をつくなんてホント情けない・・・   何度も電話してしまい申し訳ないです」

クマ  「いえ、 できるだけ早く終わるように自分も頑張りますよ」

お兄様 「お願いします。 ホント60歳過ぎてこんな目にあうなんて辛いものです」


BlogPaintなんとも、このお兄様ホント真面目で良い人でお会いした際に話を聞きましたが何度もお金を立替えた結果、生活が苦しくなってしまったとの事です。
ですので、これから追加請求する費用を極力安くしてあげようと思っています。

室内にある腐った中身の冷蔵庫はプロに任せますが、共用部に出されたゴミの撤去は数千円のトラック代と持ち込みゴミの実費精算でプロに頼むよりは浮いたはずです。





いろんな事情から経済的に困って滞納する人もいますので一括りにするつもりはありませんが、嘘をついたりゴミで迷惑を掛けるような人に同情の余地はありません。

が、大体において真面目な保証人が責任を取らされるのが現実で、辛い場面を何度も見てきました。


ルーズな人の保証人になんて絶対になってはいけませんが、優しい人ほど断れないのでしょうね。



経験的に部屋がきれいな人は原則として滞納しないのですが、部屋が汚い人はかなりの確率で滞納します。


ちょと過去を思い出してみましたが部屋がキレイな滞納者は会社が倒産して払えなくなったとか病気で無職になってしまった人くらいでした。

やはりルーズだから滞納したり部屋を汚すのでしょうね。

例外的に本格的な汚部屋の人って滞納しない事が多いです。


絶対にバレたくない強い気持ちがあるので滞納などしないのでしょう。


そこら辺、そのうち研究してみようと思います。


ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



悪いのは・・・

昨日は、滞納者B氏(50代男性)の連帯保証人であるお兄様一家が部屋の引越し作業しに来店されました。

すごく律儀な方で、保証人としての勤めを果たさなければならない使命感から、片道400kmもの遠方から5時間かけて来てくれたのです。



人気ブログランキング
←本日もクリックで応援よろしくお願い致します大変励まされます。



クマ 「遠いところありがとうございます、来るだけで疲れちゃいますね」

お兄様 「いえいえ、家内と娘と運転を交代して来ましたので、それよりこの度は弟がご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした」

クマ 「お兄さんみたくしっかりした保証人さんだと助かりますよ」

お兄様 「とんでもない、私も無い金を払ってきましたが、もう限界なので引越しを終わらせないと生活できなくなりますので」

クマ 「お陰様で滞納金は無くなりましたが、問題はゴミの撤去と室内の原状回復費用の支払いなんですよ」

お兄様 「多分すごい状態なのでしょうね・・・」

クマ 「一応、ご本人さん6年居住していてくれたので、公平にオーナー交渉するつもりですけど、ゴミの撤去費用とか破損とか極度の汚損は請求させて頂きますので」

お兄様 「わかりました・・・ どのくらいになりますかね?」

クマ 「そうですね、部屋に行けばある程度わかると思います」


今回、借主本人はお兄様に引越を任せる形で鍵をお兄様へ郵送したのですが、友達の荷物があるとか言っていたのが気がかりでした。

前日の夜遅い時間に借主本人より電話があったので、いろいろ問い詰めたところ、荷物に関しては友人がほぼ片付けたと言ってましたが、自分が最近窓から覗いた際には大量のゴミがある汚部屋だったので、そんな簡単には片付くはずが無いと思い「絶対にゴミ置場に捨てるんじゃない!」と警告していたのですが、現地に行ったら見事に未分別で大量のゴミを出していました。

既に、この物件専属の回収業者さんが分別作業をしていたのですが、当然ながら費用請求される事になります。

BlogPaint共用ゴミ置場にゴミを移動した分、室内のゴミは減っていましたが、それでもかなりの汚さ&それなりの残置物の状態でした。

お兄様も一緒に来られた奥様もお嬢さんも部屋の汚さに驚いていて、異臭を放っていた冷蔵庫に部屋片づけの戦意を喪失・・・






お兄様 「弟はかなり部屋が片付いたと言ってましたが、多分もっと凄い状態だったから片付いたと言ってたのでしょうね」

クマ 「これは極度の汚部屋が普通の汚部屋になったレベルですから業者さんに片してもらう見積もり取りましょうか?」

お兄様 「妻と娘と3人で頑張ろうと思ったんですけど臭いも凄いし・・・ 業者さんに頼むと高いですよね?」

クマ 「そうですね、それなりに掛かると思いますけど、腐った冷蔵庫も業者に頼まないと無理ですから全部頼みますかね」

お兄様 「高いですかね?」

クマ 「部屋の中の撤去だけで7万円くらいかと思います」

お兄様 「あとゴミ置場のゴミ処分と部屋の原状回復費用ですよね・・・」

クマ 「ですね 結構行きますよ」

お嬢様 「お父さん、私無理・・・ お金もったいないけど業者さんに頼もう」

奥様 「そうよ、こんなの絶対私達じゃ無理よ、ホント残念だけど仕方ないのよ」

結局、費用を支払う念書を書いて頂き業者さんに任せる事になりました。


何ともお兄様がかわいそうなのですが、ここまで立派に対応して頂けた事に感謝です。

今回の費用に関しては無理して払って頂けるものと思いますが、実に後味が悪い解約立ち合いとなりました。

前にも書きましたが、横柄な滞納者と対決するより真面目で律義な保証人を追い詰めるってのは実に嫌なものです。

今回はワンルーム物件で賃料も安く、滞納に関しては全額回収できていますが、結構な額を保証人が払いました。

最後の最後で汚部屋の後始末をさせられた保証人さんはホント気の毒でなりません・・・

最近は保証会社の利用が徹底されてきましたが、古い契約や管理替え物件にはまだまだ残ってます。

どんな立派な保証人さんでも限界がありますので個人の保証人は無くして行くべきですね。


ではまた明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



優しい人

42a74ab31月下旬の凍結騒動でパニックになった際に、受水槽のポンプが凍結した話を何話か書きました。

埼玉なのにマイナス9度とかの低温になり夜中に誰も水道を使わないと受水槽の給水管が凍る状況だったので、空室が無い物件では入居者さんの一人に水を出しっぱなしにしてもらい凍結を防いでもらっていました。






人気ブログランキング←いつもありがとうございます。本日もクリックで応援よろしくお願い致します。



「3月に請求される1月・2月分の水道料金は当方で負担しますので」

と、言う約束をしてピークの時は日中も含めて丸1日、その後もマイナス3度程度に冷え込む予報の際は「今晩もお願い致します」と電話で通水をお願いしていました。

で、請求書が届いたであろう先日の金曜日に通水をお願いしていた入居者さん(50代女性)に電話をしてみると・・・

クマ 「奥さん、その節は水道のご協力を頂いてありがとうございました」

奥様 「こちらこそありがとうございました」

クマ 「1月・2月の水道代の通知が来たと思うのでお支払いに伺いたいんですけど」

奥様 「いや、いいですよ 夜中まで対応してもらって感謝してますから」

クマ 「え? そう言う訳にはいきません、断水でご迷惑かけた上に水道代が掛かってますので」

奥様 「でも、大した金額じゃ無かったし、うちで使った分の方が多いと思いますので」

クマ 「丸一日出した日もあったし、氷点下の夜とか出してもらったから結構行きましたでしょ?」

何か入居者さん、頑なに支払いを拒む感じでした。

頑張って対応してくれたのに申し訳ないなんてホント恐縮です。
どのくらい水道代が増えたかのか参考までに知りたかったのですが、「大したことないから」との事でした。

滞納者にお金を請求する事には慣れていますが、なんだか払うべきものを受け取って頂けないと言うのも心苦しいものです。

ご在宅している時間にアポなしで訪問したところ、同じように上記のやり取りの繰り返しだったので、菓子折りだけ受け取って頂きました。

雪国では、入居者さんが水抜きしたり、チョロチョロ水出しして凍結防止するのが普通だと聞きましたが、そう言う事に馴染みが無い埼玉なのでホント恐縮してしまいましたよ。

心より感謝します。





で、金曜日には全くの別件で変な出来事がありました。

話をさかのぼる事約6年前、管理物件で生活苦から滞納状態になった入居者(30代男性)を退去させた事がありました。  

その物件の大家さん(70代男性)は、実に優しい方で、「厳しく対応しないとズルズルになって更に滞納が増える」と主張する自分に 、「かわいそうだからあんまり冷たくしないで下さい」 と釘を刺し、退去時後に分割払いの約束を1度も守らなった事で自分が引越し先に督促しに行くと伝えたら「彼にも事情があるんだから追いかけなくて結構」と督促をあきらめるように言われて回収を断念したことがあったのです。

大家さんは、困った人を追い詰める事に対して心が痛むそうで、多分そう言う優しい考え方の宗教か何かをしている人なのかと思います。

結局、アパート経営自体様々な心配事があるから辛いとの事で2年前に物件を売却して大家さんでは無くなったのでした。

その滞納者には二度と関わることが無いと思っていたのですが、去年、都内の弁護士先生から「破産する事になったので踏み倒した金額が間違いないか確認したい」と連絡があったのです。  

金額自体はわかったのですが、元大家さんに電話で状況を伝えたところ、「一切関りを持ちたくない」と言われてしまったので、その旨弁護士先生に伝えて、直接やりとりしてもらっていました。

弁護士 「なんか大家さんが破産の事をご理解頂けなくて協力してくれないんですよ」

クマ 「多分、お金いらないって意思表示されているのかと思いますよ」

弁護士 「そうなんです、何かそう言うお話が苦手な方なんでしょうか?」

クマ 「いや、単純に優しい方で人を苦しませたくないって思ってるんでしょうね」

弁護士 「依頼者は破産したいので債務があった方が本人の為になるんですけど」

クマ 「自分は、元大家さんの考え方に口出しできる立場じゃありませんから」

何か債務額が多い方が良いような話でしたが、自分的には優しい元大家さんの考え方について意見を言うとかしたくないです。

弁護士先生、もう少し頑張ってみるらしいのですが、滞納者本人からお詫びの一言でもあればとは思いますけどね・・・


人の優しさに触れた1日でした。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社   統括部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載

連絡先
kumakiri324@gmail.com