賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

お勉強

文字より図?

IMG_0478昨日(3日)は、ランニングを30分した以外、1日ステイホーム。

夜に走るのをやめた&週に1度走れば良いと目標を修正してから1週間ぶりの5kmランニングでしたが、明るい時間は景色も楽しめるし気温が暖かいこともあり苦痛ではありませんでした。








人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入り順位の確認ができます。ぜひお願い致します!



IMG_0484週に一度程度でも何とか走れる状態をキープできるとわかったのが収穫ですが、自分の場合は決めたことを実行しない罪悪感みたいなのが強いタイプなのが疲れるところです。

何でもブログに書くからそうなるのかと思いますが、書いて実現する力にも頼ることがあるので、何を目指しているのかの目標設定が大切なのでしょう。









今回は、資格試験の勉強を始めたことで、夜走ると眠くなるからランニングを週1にした訳ですが、そちら方面の勉強に関しては動き出すことが出来ました。

honn勉強始める前に、お薦めだと言われた「法律を読む技術・学ぶ技術」を読んでいて、1週間かかって本日で読み終わる予定です。

実に有意義な本です。

題名が硬い雰囲気で不安でしたが、基本中の基本をわかりやすい言葉で解説してくれてます。
普段の仕事では売買でも賃貸でも相続でも全て法律が絡むので、まるっきり知らない分野では無いと思っていても、資格試験のように様々な引っ掛けがあり、1分程度で答えを導き出すようなテクニックは、重箱の隅をつつくような知識の他に理解力や応用力が無いとダメなのです。





自分は過去に、宅建管理業務主任者マンション管理士と不動産系の国家資格を取得してきましたが、宅建は33年前の昭和62年・管理業務主任者が平成13年・マンション管理士が平成15年なので、かなりのブランクがある感じです。

まぁ 正直言えば試験ものは、試験を受けた年をピークに試験問題を解く能力が劣化してして行って普段関わっていないような試験問題には怪しい答えしか出せないと言うものなのかと思ってます。

今回の書籍を読んでの収穫は、「考え方」の部分を強調して教えてくれたことと、「図解」することで理解しやすくなるテクニックです。

IMG_0487定番問題の「Xは所有している土地建物をYに売却する契約をしたところ、Yの詐欺に気が付き契約を取り消しました。
が、YがXに登記を戻さないうちにZに売却して登記も移転されてしまった」

何て言うのも「未登記の絵記号」とか「矢印」のルールを決めておけば実に明解に理解できます。
先日100円ショップで買った500円のメモパッドも役立ってますよ。





遠い過去に試験を受けた時も何となく問題用紙に矢印や絵を書いていたと思いますが、土地建物マークとか未登記マークとか適当に書いていたと思うので、自分なりに決めておくことで実にスッキリします。

haizenzuそんな感じで複雑な絡みがある問題が少しでもわかりやすくするのが「図解テクニック」なのですが、最近までやっていた電気工事士の配線図の書き方も絵や記号にルールがあり、配線の順序や繋がっている場所で流れが変わると言うものなので、根本が繋がっていると思いましたよ。







まぁ そんな感じで基本から学びなおしている最中なのですが、あと9ヶ月ちょっとの期間、途中で投げ出さないように頑張ります。



ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



合格発表の日でした。

体を鍛えるように心を鍛える。

自分、セミナーなどでそんなことを言ったりしていますが、「体」「心」の他に「頭」を鍛えると言うのも必要なのでしょう・・・

去年の8月に何かやろうと思って第二種電気工事士の願書を出しました。

当初は、買ってきたテキストを見て計算問題の多さにビビってしまいブログでも発表していなかったこともあり「無かったことにしよう」とも考えていたのが正直なところでした。

が、管理課S2君も願書を出したとの事を聞き、それなら自分もやろうとの気持ちになりました。

やはり同じ目標に向かって頑張る人が周りにいる効果は大きいものがあるのでしょうね。

スミマセン、今回の記事、長くなっちゃう感じなので、興味ない方は最後の結果発表まで飛ばしちゃって下さい。

興味持って受験したくなった方は、ぜひ受験勉強の参考にして下さい!



人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入り順位の確認ができます。ぜひお願い致します!


この試験、今回自分が受験した際の流れはこんな感じでした。

 8月 願書提出
 9月 勉強開始
10月 学科試験受験
11月 学科の合格
12月 技能試験受験


そんな感じで、学科試験に受かると技能試験が受けられるタイプの資格で、1月22日の昨日が合格発表日だったのです。

(学科試験)
こちらは50問の4択 マークシートです。
最初の方に計算問題が多く出るので自分はビビりました。

自分、子供の頃に大腸炎で学校を休んだことがあったのですが、その時に受けなかった授業内容が小数点の割り算で、以降現在に至るまで算数が苦手になりました

まぁ それだけじゃ無く理解力が足りないタイプなのかと思いますがとにかく手計算が苦手です。

電気工事士の学科試験は「電卓禁止」と言う事で悪夢のように手計算の苦労が襲い掛かってきました。

やはり、電卓が無い場面でも手で計算できないとダメってことなのでしょうね・・・

何とかしようと思いネットカフェに何度も通って勉強しましたが、この試験、学科試験に関しては50問中30問合ってれば良いので、少しくらい計算問題が出来なくても何とかなるものです。

逆に言えば、写真を見て「これは何?」と答える問題や、配線図理解的な問題等、計算系以外の問題も多くあるので難しい計算問題は捨てても大丈夫です。
(さすがに簡単なのはやりましょう)

そんな状態でしたが、自分的には苦手な分野なので結構ビビりながら頑張って筆記試験の方は合格。

次に来るのが技能試験です。

(技能試験)
こう言う技能がある試験は運転免許以来では無いかと思うのですが、正直言ってこちらは練習すれば出来るようになるけど、しなかったら絶対に無理なタイプの試験です。
なので、どれだけ練習できるかで合否が決まります。

学科試験の合格通知が技能試験の受験票も兼ねているのですが、その合格通知が届くのが学科試験の日から47日も経ってからなので、学科試験の後すぐに自己採点で合格していると思ったら即技能試験の勉強に取り掛かった方が良いです。

そうすれば、試験まで2ヶ月以上練習に充てられるのでかなりの余裕となります。

練習では工具を買う必要もあり、電線やスイッチ等の部材も手に入れないといけません。

事前に公開されている13問から出題されて制限時間の40分で組み立てられることが、求められます。

しかも、数年前に試験制度が変わり、欠陥が1つでもあると不合格になります。

なので、13問全部の公表問題を理解することから始まり、何があっても施工ミスをしない細かさで練習するのです。


今、気がつきましたが、事前に13問から出題されるのが何問目かわかったら良いのにと強く願っていた10月11日に書いたブログ記事
見事に自分が受けた埼玉会場の試験問題を13分の1の確率で的中させていました・・・



技能試験対策は、とにかく練習です。

fc05cd10「13問を1巡終えると制限時間の40分で出来るようになる」とか言われてましたが、自分一番最初に技能試験の問題に取り組んだ際の1問目は2時間半掛かってしまい、かなり焦りました。

結局のところ、練習するほど完成までの時間が短くなり、確かに1巡の最後で制限時間に間に合う感じになりました。




が、まだまだマグレ的な状態でもあると感じたので、結局のところ3巡+時間がオーバーしそうな問題にチャレンジで4巡近くしました。

毎日帰宅したら1問チャレンジする感じだったので、気合入ってましたね。

そんな感じで、自分的にはかなり頑張ったので辛かったのが技能試験から合格発表まで待たされた40日間。

筆記試験の方は問題用紙が持ち帰れるので自己採点して合格しているだろうと推定出来たのですが、技能試験は作った作品を持って帰れないし写真も撮れないのだから自分で見た記憶に頼るしか無いのです。

配線は間違ってないと思うんだけど、何か想定外のミスがあったかも知れないな・・・

こう言うのも性格の問題なのでしょう。

ホント、損する性格です

長くなりましたが、そんなドキドキな状態で昨日21日に合格発表日となりました。

発表後に通知書が郵送される仕組みなのですが、自分の受験番号を試験機関のホームページ上に打ち込むと合格しているかわかるのです。

宝くじの当選番号を確認するよりもドキドキします。

番号を打ち込んでクリック。



結果は・・・



・・・





合格発表合格してました!
(管理課S2君も合格!)
これで、一つの戦いが終わった感じです。
もちろん、この資格を使って仕事するのでしたら、本格的に現場作業を経験して行かないとダメなのですが、自分の場合はまずは電気をいじれる資格が欲しかったと言うレベルですのでホント嬉しいです。



実務をするには、登録が必要なのですが、宅建や他の資格と違い更新が無いので更新料の支払いも無く、破産しても資格が取り消されない一生使える資格ってもの凄いと思います。

ご同業の皆様やリフォーム好きな大家さんも取得されている方が多いと思います。

何か資格でも取ろうかな?
と、思ってる方がいたら、たった4ヶ月程度の集中で十分に合格できるこの資格を一押ししたいです。

スミマセン、今回は長く書いてしまいました。

忘れないうちに、何の問題集やったとか、道具は何を揃えたとかまとめておこうと思いますが、一つ終わると次の資格取得しようと考える意欲が出てくるのも大きいです。

次は何がいいか?


検討して見ます


ではまた明日


br_banner_tsubame←おめでとうの一押し恐縮です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



良い思い出になるか・・・

昨日(12月13日)、第二種電気工事士の技能試験を受験してきました。

電気工事業者さんとか、知り合いで受験経験がある人には「1回目で受かる人は少ない」とか「会場の雰囲気が普通じゃ無いから普通じゃ無いことしちゃうんだよ」とか誰一人「簡単だ」と言う人はいませんでした。

そんな話を聞いていたので、どんな雰囲気なのか身構えて10時半までに試験会場に入れば良いところ10時ちょっと前に会場入り。


人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入り順位の確認ができます。ぜひお願い致します!



IMG_3367 1まず第一関門は検温です。
ここで引っ掛かったら受験出来ませんので、間違いなく健康管理は最重要項目なのでしょう。

が、非接触の体温計を会社で使っているのでわかりますが、外気が低い冬は室内に5分くらいいないと正常な体温が測れず35度台とか普通に表示されます。
なので、冬の試験では検温試験で落ちる人はいないと思います・・・
(夏場は逆に外気に影響されるので要注意です)



そして、会場校舎内に入れた時間が早すぎたので、教室には入れず廊下で待機。

工業高校の生徒さんと思える若い集団が結構いましたので、多分受験する人の平均年齢から見ると50歳過ぎの自分は、おじいさん扱いの部類なのでしょう・・・


「机が狭いよ」と言われていたので心配して自宅では小さなテーブルを更に狭くして練習していた訳ですが、二人用の机を密を避けるために一人で使う感じでしたので、工具などを置いても自宅のテーブルより全然余裕な広さでした。

これが、二人席に二人の状態だとしたら間違いなく境界線から出るなと紛争が起きる状態だったことでしょう・・・

会場の雰囲気は、言われていた通り皆さんピリピリモードだったと思います。

この試験、試験問題が配られて試験開始する前に、配布材料の確認を各自で行う工程があるのですが、更にその前に受験票に受験番号と名前を書く工程があります。

そんなの簡単だろと思うのですが、ちょっとしたトラップがあり、持参する技能試験受験票の他に、筆記試験の際に使った「写真票」と言うものがあるのです。

そこには、「筆記試験の受験番号が書かれている」ので、何度も監督官が「技能試験の受験番号を書いて下さい!」とアナウンスしていました。

多分、毎回のように筆記試験の受験番号を間違えて書く人がいるのかと思うので監督さん手馴れていましたが、受験番号と名前を記入させられたマークシート用紙を回収した後に、

監督官 「今から間違えて筆記試験の番号を記入している方の名前を読み上げるので挙手願います」

これで名前呼ばれちゃったら恥ずかしくて更に緊張しちゃうな・・・

と、思って呼ばれたのは10名。


100人くらいの教室でそんなにいるのかと思いましたが、多分相当な緊張だったのかと思います。


そして、試験開始。

技能試験はマークシートで答えを当てる筆記試験と違い、出された課題を正確に組み立てる試験です。

県ごとに出題される問題が違うらしいのですが、自分の問題は予告されていた13課題のうちの8番目でした。

事前に予告される13問は、細かい施行条件が不明で試験までわからないのですが、各受験テキストの予想と同じ形式で出題されました。

12133どんな問題かと言うと、こんな問題です。

仮に自分が全く勉強していない数カ月前の段階でしたら見るのも嫌になるほど意味不明な図に見えますが、これがまた数カ月で変われるものなのです。
練習すれば大丈夫だけど練習しないと落ちると言った試験なのでしょう。







12132試験センターが出している正解がこの写真です。

で、結局のところ試験の出来はどうだったのか?

と、言う件ですが、これがまた筆記試験の答え合わせと違って結論的に不明です。

配置や配線は合っていると自分の記憶では思っていますが写真に撮ってある訳でも無く、ミリ単位の欠陥やキズがあるとかの判定まで考えると試験採点者のチェック結果次第なのでしょう






なので、この答えは令和3年の1月22日(金)に発表される結果を見ないとわかりません


IMG_3359 1と、いう事で昨日は自分一人でお疲れ様会的にビール飲みましたが、久しぶりのビールは美味しかったです。
しばらくアルコールを断っていましたので、弱くなったようで飲んだ直後に爆睡。

やはり試験物は緊張するものですね。

良い経験となりましたが、合否がわかるまで落ち着きません




ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



語らせて頂きました。

IMG_2970社内にセミナーできる場所があるなんて羨ましい・・・

昨日は伊藤忠アーバンコミュニティレジデンシャルグループさんで社内研修を担当させて頂きました。
講師依頼頂いた際に、「質の高い管理物件が揃ってる大手さんが私の話聞いても参考にならないんじゃないですか?」と確認したところ、管理業務の最前線での話が聞きたいとのことでしたので、「こんな現場もある」みたいなイメトレ系セミナーとして語らせて頂きました。



人気ブログランキング
←クリックして頂けると票が入り順位の確認ができます。ぜひお願い致します!


IMG_2972今回は別会場ともWEBで繋がっていたのですが、久しぶりのリアルセミナーでした。
実はマスクで2時間も語る自信が無かったので100円ショップで透明なマウスシールドを買って持参していたのですが、PCの前にアクリル板が設置されていて助かりました。

画面越しの小さい映像より会場で皆さんの表情がわかった方が全然いい感じです。



今回は、社内に古くからの読者さんが何人かいらっしゃって、自分に声掛けしてくれたようでホント嬉しかったです。

街場の不動産会社社員の経験談ではありますが、賃貸管理の世界は実務の基本が同じと言うか、似たような事を日本全国でやっていて、担当者の悩み解決や心の鍛え方等々、需要があるものなのだと実感しましたよ。

呼んで頂きありがとうございました!

講義の中で、「体を鍛えるように心を鍛える感覚」が大切と話をする場面があるのですが、自分、体を鍛える方のランニングを今月はサボってます。


IMG_2968と、言うのも12月13日に行われる第二種電気工事士の技能試験対策をしないといけないと焦っているのです。

お陰様で、筆記試験の合格通知が火曜日に届きましたが、工作とか苦手で不器用な自分には40分以内に作品を完成させるとか自信がありません。
なので、家に帰ってきてランニングすると眠くなって課題の練習が出来なくなるので走らないようにしてました。



ただ、こちらも毎日練習した事で35分あれば出来るようになりましたので、今度は走れなくならないようにランニングを復活させるべきでは無いかと考え出しています。

まぁ 試験日である12月13日まであと17日。

早く試験日になって欲しい心境ですが、更に課題の練習をして完璧にするべきなのでしょうね。

緊急事態宣言で試験中止とか勘弁です。


さて、本日(26日)も定休日です。

今日は営業課N店長に「美味い蕎麦屋があるから行こう」と誘われてスタッフ数名でN店長の生まれ故郷である栃木県足利市まで行ってきます。

N店長 「とにかく美味いから期待してよ」

クマ 「期待しすぎると美味くても普通に思えちゃうんだよね」

N店長 「は? そんなこと無いって、絶対に美味いから期待してよ」

クマ 「いやいや、海の家のラーメンの話が自分的には正しいと思うから期待させちゃダメだ」

N店長 「・・・ そう言う残念な思い込みが無くなるから期待してよ」



と、言う事で楽しみにしてみましょう。


では、行って来ます


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
あやちゃん先生と対談させて頂きました。
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
公認 不動産コンサルティングマスター
上級相続支援コンサルタント
相続対策専門士
宅地建物取引士
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士
第四級アマチュア無線技士
第三級陸上特殊無線技士
第二種電気工事士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com