賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

テナントリテンション

長年の関係が・・・

←応援クリックありがとうございます。
現在のランキング順位がわかります。

なんか朝晩寒いです。


やっぱり夏の方がいいとか早くも思ってます



強烈な大雨が続いているので雨漏り系がすごく心配なのですが、今のところは大丈夫です。


心配するって事は、危ない物件があるという事なのですが、特に雨漏り系は直ったと思っても風向きによって漏ってきたりしますので怖いです。


やっぱり気になる事は平時に直しておくべきですよね・・・



さて、きのう(22日)は、賃料下げなきゃ解約すると相談されたテナントビルの借主さんのお店へ行ってきました。

既にオーナーと打ち合わせ済みで回答を頂いています。


クマ  「こんにちは、忙しいところスミマセンが先日のお話しの続きいいですか?」


借主  「忙しくないから大丈夫だよ・・・」


クマ  「大家さんと話してきました」


借主  「大家さん、クマさんの説得で実情わかってくれたかな?」


クマ  「状況と希望賃料を話しましたけど状況はご理解頂きましたが、賃料は無理ですね」


借主  「はぁ? 状況わかったら賃料下げるでしょ」


クマ  「まぁ じっくり考えた上での結論ですから」


借主  「じゃぁ出て行ってもいいってこと?」


クマ  「そんな事は言ってませんけど、他のテナントと平米単価が一緒な状態なのに1件だけ下げられないって気持ちが強いんですよ」


借主  「じゃぁ他のテナントまとめて団体で値下げ交渉してもいいかな?」


クマ  「そんなことしたら感情的になっちゃって別の問題になりますよ」


その後、30分以上テナントさんの苦労話が続きました。

12年間ご利用頂いて、ブログには書けませんが自分としてはたくさんの経験をさせてもらったテナントさんです。

怒鳴りつけられたり休みに呼び出されたり無理な要求をされたりいろいろありました。


今となってはお互い大人になったので話が通じる仲になったと思っていますが・・・


結局、賃料下げても続けられる自信が無いとのことなので、解約の話を持ち出しました。


クマ  「この物件の契約は解約するのに3か月前通知が必要なんですけど通知するってことでよろしいですか?」


借主  「・・・  出て行ってもいいってこと?」


クマ  「そんな事ないですけど、賃料下がらないから無理なんですよね?」


借主  「なんかもっと応援してくれてもいいのに・・・」


クマ  「大家さんは今まで応援してきたと思ってますよ」


借主  「確かに敷金の取り崩しとかやってもらったけど毎月の家賃がでかいんだよね」


クマ  「賃料は無理ですので、3か月後に解約ってことで」


借主  「年内頑張ってみるから急かさないでよ」



結局、賃料の下げを認めず解約通知を受けてきました。

通常解約すると言ったら撤回できない仕組みですが、特別に3か月後に解約の撤回を認める話にしました。


オーナーとしては事前の募集ができなくなるのがデメリットですが、このまま継続してくれる可能性も残ってます。


さらっと話を書くと冷たいように感じると思いますが、長年のお付き合いで培った関係が判断に影響しているのでしょうね・・・


割り切りが大事かと思っているのはオーナーもテナントも一緒です。

間に入っている自分も割り切らせてもらわないと終わらなくなっちゃいますので・・・


この仕事、調整業務が多いのですが貸主と借主に挟まれます。


賃料交渉だけでなく原状回復交渉なんかも双方の利害が対立する訳です。

「人の話をよく聞く」のは基本だと思っていますが、平行線になる話なんてのはその段階で終わりにしないと時間ばかりかかるのではっきり言わせてもらうことになります。


最終的には貸主・借主の判断なのも調整役のもどかしいところなんです。




さて、本日日曜日は朝から夜まで事務仕事を行おうと思ってます。


3FADC319-FDA5-4B3C-BA32-88639D0DE0C6ゴザの損害で5000円払ってもらうとかの小さい話から売買系の大きな話まで頭の中が込み合っていますが、面白い時期だと思って楽しみたいと思うようにしました。
←ゴザの被害届書いてます。







基本、いつも変なことが起きる仕事なので慣れているつもりでしたが、最近は重たく感じてました。

でも考えてみればいい機会なので次のステップに行きたいと思います。


ではまた



←不動産ネタの最新情報満載。
次の話へはツバメ君をクリック!
   

感情の役割

←いつもありがとうございます。
本日もツバメ君をクリック! 

きのう(水曜日)は定休日でした。


映画でも見てストレス解消しようかと思っていましたが、家で仕事して終わってから風呂の掃除とか始めたら夕方になってました。


今は、奥さんが働いているので自分が休みの日は家の事を自分がやる事になってます。



上の兄貴達(高2・中3)は食事を作るだけで良いのですが、三男(小2)は宿題をやらせないといけません。


算数の計算問題と国語の音読が学校の宿題でした。


まぁ、自分も小学校2年くらいの算数でつまづいたような人間なので強く言えたものじゃないのですが、この位の歳で将来の勉強の出来が決まっちゃうような気がします。


いつも、遊んでから宿題でしたが、昨日は遊ぶ前にやらせました。


英会話教室の宿題もいれると1時間くらいかかるので大変だとは思うのですが、だいぶ甘やかしていたような気がするので厳し目に行きました。


三男  「じゃぁ宿題終わらせたらブレイブボードで町内一周するの付き合ってよ」


クマ  「終わらせたらいいけど、食事の支度もあるからその後だな」


三男  「はぁ? 夜になっちゃうよ、買い物にブレイブボードで行けばいいじゃん」


クマ  「わかったから宿題終わらせろよ!」


ちょっといつもより厳し目に宿題をやらせました。




写真 (51)自分、ブレイブボードはできませんので自転車でついていきます。

道路の舗装状態によって滑りが悪いので、その部分は自転車を動力として進む訳です。

こんな感じで町内一周するのが楽しいみたいです。









とか、朝から日記を書いてたら管理している商業ビルのテナントさんから深刻な電話が携帯にかかってきました。




以前よりお店の運営が厳しいとの事で交渉があったのですが、もう限界との事です。


長めに話をしていましたが、賃料を下げれば良いのか、そういう問題じゃ無く解約するのかが微妙な感じで読み取れません。


お店の現状を長く話されてこちらもじっくり聞いちゃった訳ですが「賃料〇〇万円なら継続、減額交渉に乗れないなら解約」とわかり易く言って欲しいところです。


まぁ何事も同じかも知れませんが、「同情してもらうように感情を入れる」のがテクニックになるとも限りません。


大家さんも商売、テナントさんも商売ですので、あまり感情は必要なく割り切ってもらえれば良いのかと思いますが、「感情」の役割って不思議です。



さて、実は本日も会社が休みです。


今日も家の仕事当番なのですが、少し仕事したら本屋さんかDVDレンタルのお店に行こうと思います。


昨日のブログコメントやフェイスブック経由でいろんな方からストレス解消法を教えてもらいました。


自分に趣味が無い事がわかりましたが、もしかしたらブログ書くことが趣味なのかも知れません


皆さんの話を参考にさせて頂き楽しみたいと思います


ではまた



 
←今の順位がわかります。
次のブログへはこちらからどうぞ。

らくらく担当者・・・

br_banner_tsubame←いつも応援ありがとうございます。
本日もよろしくお願い致します。


朝晩寒い日が続いています。


設備品のエアコンが故障すると「早く直してくれ!」と言われます。


冬場は夏の冷房と違って厚着をしたり毛布に包まってもらえれば何とかなるような気がしますが、そんな事は言えないものです。


基本的にエアコン故障の場合の一次対応テクニックは夏も冬も変わりません。


基本的な事を全て試してもらってダメなら修理か交換ですが、この日数をどれだけ短くできるかが満足度向上に繋がるわけです。


こちらも動きの良い電気屋さんを使っていますが・・・


動きだけじゃ選ばれない事もある訳です




きのうは「エアコンが壊れて凍え死ぬよ」との電話がかかって来ました。


これで3回目のおじいさん入居者Aさんです・・・


絶対にリモコンの操作ミスだと思ったので呼び出しに終止符を打つため訪問してきました。


Aさん  「ついに壊れたよ、やっぱり前の家のエアコン持ってくるべきだった」


エアコンクマ  「そんな古いエアコンじゃないから壊れませんよ」

Aさん  「国産品じゃないんじゃないの?」






クマ  「ナショナル製ですよ」


Aさん  「ナショナル?  ナショナルって確か・・・」


クマ  「あぁパナソニックですよね、詳しいですねぇ」


Aさん  「確か東芝のことだよね」



・・・


思ってた通りリモコンのボタンが冷房になっていました。




エアコンリモコン2クマ  「こないだ教えたボタンじゃないところ押したみたいですよ」


Aさん  「そうか、壊れたんじゃないのか」





ひと通りAさんに間違って押した場合の復帰方法を教えましたが、リモコン自体の字や液晶が小さいのが良くないと思います。

ヘルパーさんに「各メーカー対応の大型リモコンを買ってもらうように言ってみたら」とアドバイスしてきましたが、今度同じ事で呼ばれたら大家さんに買ってもらおうと思います。


前の古貸家にあったエアコンのリモコンが一番良かったと言っていますが、昭和のエアコンだったので余計な機能が無かったんでしょうね。


お年寄り向けに「らくらくホン」とかありますが、らくらくシリーズで家電製品一式出してくれたら売れると思います。


らくらくアパートとかいいかな・・・


今日は広めの土地の売買絡みで動きがある予定です。


ではまた


br_banner_tsubame←今どんな状況か確認できます。
次の話しへはこちらからどうぞ

働かなくても食べられる

br_banner_tsubame←ちょっと下がりました。
確認してみて下さい。

きのうの夜、家に帰ったら三男に「アリが死んでる」と言われました。

そう言えばお盆休みにアリを飼い始めてブログでも紹介していたのですが、すっかり忘れていました。


あれから1ヶ月。

どれだけ蟻の巣が広がったのか・・・


アリ2匹期待しましたが、ちょっと深くなっただけです・・・

土の代わりの青いゲルが水分とエサになっているので単純にエサとして食べ進んだのでしょう。








クマ  「どうする? 3匹死んじゃったから残りは2匹だなぁ」

三男  「ぜんぜん面白くないから逃がそう」



と、言うことでアリを捕まえた巣の近くでフタを開けて逆さまにしました。


が・・・


死んじゃったアリだけ落ちましたが生きてる二匹は全く出ようとしません。


しかも巣の奥に入って振っても叩いても出てこないんです


出たくないんでしょうか?



フタをあけて放置台風も近づいてて雨が降っているのでバルコニー下の雨が当たらない場所にフタを開けて一晩放置することにしました。












朝のアリ朝になって飼育ケースをみてみると・・・













2匹巣の中に2匹いました。


やっぱり出たくないみたいです。








よっぽど飼育ケースが気に入ったのか、いまさら元の巣に帰れないのか良くわかりませんが、しばらくフタを開けて置いとくことにしました。



なんか1ヶ月間悪いことした気分ですが、アリにとっては何年も監禁された気分だったのかも知れないし、もしかしたら働かないで食べ物が保証される生活が嬉しかったのかも知れません



不労所得には憧れますが、働かないけど自由のないアリってのもキツそうですね。



と、言うことで今日も一日頑張って働いてきます


br_banner_tsubame←やっぱり不動産系ブログの情報は
こちらのリンク集が一番です。 
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
第2弾発売中!
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社 統括部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載
平成30年2月「帰ってきた 助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
連絡先
kumakiri324@gmail.com