賃貸管理クレーム日記

賃貸管理担当者による日記です。 不動産コンサル会社に転職後もいろんな出来事に遭遇してます。

新しい仕事

リスクでしょ・・・

自分、以前から興味をもった分野について趣味的に自由研究する事があるのですが、最近はアメリカカンザイ白蟻に興味持っちゃってます


人気ブログランキング
←クリックで票が入るのでお願いしますね。



日本に以前から生息しているシロアリは、地面、床下から建物に侵入して木部をエサにするので、土壌や建物の地面に近い部分に薬剤を塗れば防げるのが常識でした。

ところが、アメリカカンザイ白蟻は乾いた木材(乾材)でも問題無く生息できるので、床下から水分を補給する必要が無く、羽アリが飛んできて建物上部からでも侵入してきます。

そうなると、床下や1階の一部までしか消毒していない従来の消毒方法では予防出来ないので、いつの間にか壁や柱がスカスカになり大きな被害をもたらしかねません。


と、言う話を6年前から知っていたのですが、当時は日本でも一部の地域の話だと言う認識でした。

ですが、繁殖力が強いようで、今では全国に被害が拡大しているとの事で木造戸建住宅やアパートでの大きなリスクです。


こうなると、カンザイ白蟻の被害は止められないのでしょう。

特にアパートは、一部屋毎に住んでいる世帯が違いますので、駆除作業が大変だったりするのですが、面倒だとか難しいと言われる分野を研究して対応出来るようにすることこそ価値だと思います。

そんな考えで全力で突き進んでいる長年の仲間がいまして、これからも絡んで行こうと思ってます。

IMG_5033で、昨日は都内某所にあるカンザイ白蟻の被害が多い地域内での被害状況確認(見積依頼)の現場に立ち会わせて頂きました。










IMG_5015訪問先は築6年の木造一戸建のお宅で新築時に普通の白蟻防蟻工事を行っていますが、残念ながら建物の外壁部分にカンザイ白蟻のフンがありました。










IMG_5041床下点検口から内部の調査をしたところ、床下部分には羽アリの羽が落ちていましたが、被害は見受けられません。
多分、外部から飛んで来て外回りの食べやすい所から食べ始めた時期なのでしょう。





カンザイ白蟻の場合は、被害が出てから確認依頼が来て対応する駆除作業となるのですが、完成している建物の被害部分は開口しない限り特定出来ませんので外壁や柱の修復関係での費用が多額になる事が多いそうです。

一番は新築段階でカンザイ白蟻予防を行う事ですが、まだまだ新しい分野ですので、しばらくの間は駆除施工に手間の掛かる時期が続く事でしょう。


IMG_5045帰りがけに、スタッフの方から「この近所はほとんどの建物が被害を受けている」と言われたので注意して道路脇にあったアパートを見てるとカンザイ白蟻のフンらしき物を発見。








IMG_5046近寄って確認すると残念ながらアメリカカンザイ白蟻のフンでした。












IMG_5048アパートだけで無く、一戸建てや店舗でも多くのフンを見つけました。

何ともこんな状態が全国に広がっているなんて実に怖い話です。






この分野、明らかに不動産に関わるリスクですので、自由研究とか言わずに本格的に考えないといけないのでしょう。

自分は、長年に渡り賃貸管理に関連するリスクの部分をブログ等で書いて来ましたが、カンザイ白蟻は間違いなく大きなリスクですね・・・


ではまた明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



変な趣味・・・

IMG_4500きのう(24日)は、定休日だったのですが、2時間くらい会社で仕事して、夕方から映画みてきました。

観客が、自分ともう1人の合計2人。

レディースデーなのにガラ空きって・・・





人気ブログランキング
←本日もクリックをお願いしますね。


映画は、メッセージをみてきたのですが、宇宙人系は結構好きなので、楽しめましたよ

自分、趣味的なものが無いので、気分転換するには映画が一番だと思っています。

映画館が家から自転車で5分の場所にあるので、ホント気軽に行けるのですが、いつ行ってもガラガラで、閉館するんじゃないかと本気で心配していますよ・・・


で、夜の9時過ぎにランニングしようと思い、走り出して映画館の近くを通るコースへ・・・

IMG_4503何だかまた映画がみたくなり2回目の入館。

今度はたたら侍をみてきました。

ネットでのレビュー評価が悪かったので不安でしたが、自分的には満足しましたよ。



どうも最初に他人様の感想をレビューで見てしまうと先入観的な邪魔が入ってしまうので、今後はレビューを見ないで楽しもうと思います。


・・・


以前、書いたことがありましたが、自分は毎晩必ず夢をみます。

全く夢を見ないって人もいるようですが、多分夢を見ても起きてから10秒くらいで忘れてしまうのでしょう。

印象に残らないどうでも良い夢は、起きてから10秒で忘れる仕組みが脳にあるのかと思っていますが、夢の内容は覚えていなくても、「誰かと口論した気がする」とか、雰囲気だけ5分くらい残っていることは多いと思います。

夢を見ている時は夢だと気が付かなくて現実だと思っている分、ある意味映画よりも現実的な感覚です。

映画よりも入り込めるバーチャルな世界が夢・・・

そう考えると、毎日寝ている時に映画をみているのと同じです。

映画と違うのはストーリーも変だしオチが無いのに怖かったり悲しかったり悔しかったりするリアル感です。

1無題ココらへん、自分は2年くらい前からどんな夢を見たのかGoogle Keepと言うアプリで記録を付けているのですが、これがまた怖いくらいに溜まりました。
このアプリGoogleお得意の単語検索で、以前見た夢を思い出す時に便利なのですが、他人様が見ても楽しくないのが残念なところなのです





毎日毎日、夢の記録が増えて行くのですが、今のところ自己満足でしかありません。

せめて夢を見ない人に見るテクニックを伝えられるとか出来ると良いのですがね。

・・・

何か変な事を書いてしまいましたね。



さて、本日は午前中役所で調査をしたあと、社長のお友達と一緒にランチミーティング。

70代の選んだランチ場所は「うなぎ屋さん」です。

市街化調整区域内の空家を処分したいとの相談なのですが、土地面積が450坪もあるとの事なので現地見学も楽しみです。

そして、夕方からは都内へ移動して打ち合わせ&ディナーミーティング。

食べ過ぎ注意ですね・・・

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



幽霊の卵

BlogPaint昨日は市内でハーフマラソンの大会がありました。

去年の11月頃に申し込みしていましたが、練習不足でハーフの半分走るのがやっとな状態だったので不参加・・・


来年頑張ります



人気ブログランキング
←クリックして頂き元気になってきました。



きのうのIMG_2465夕方は、以前よりお願いされていた親族間のトラブル相談でAさん(80代男性)宅に行ってきました。

古くからの地主さんで、植木や花の手入れが好きな優しい方なのですが、死ぬ前に一矢報いたいとの気持ちを自分にぶつけてきます。



簡単に書くと、本家を引き継いだAさんと兄弟とのトラブルなのですが、「感情」「お金」が問題になっています。

通常であれば「お金」に対して調停や訴訟をして争えば良い話しなのですが・・・

Aさん1月に市役所の法律相談に行って弁護士先生に60分話して時間切れ、2月に続きを聞いてもらって、60分で時間切れ、「家庭裁判所での調停が良いんじゃないかな」とアドバイスされたので、裁判所へ電話して話していたら「話の内容が良くわからない」と言われて10分で電話を切られちゃったそうです

それで、自分の会社の顧問弁護士に相談しようかと言う段階になっているのですが・・・

Aさん 「忙しいところ悪いねぇ」

クマ 「電話で悔しくて眠れないとか言うから心配しちゃいますよ」

Aさん 「ホントなんだよ、日増しに怒りが大きくなって毎晩悔しくて涙流してるんだ」

クマ 「一応うちの顧問弁護士事務所のスタッフさんに噛み砕いて聞いてみたんですよ」

Aさん 「やっぱり裁判には向かないって?」


クマ 「お金を返せとか払えって事で訴訟するんだったら証明になる資料が必要だって言うんですけど無いんでしょ?」

Aさん 「全部現金で渡したから無理ならお金は諦めるけど、謝罪と心からの反省をさせたいんだよ」

クマ 「それも聞いといたんだけど、相談しに来るんだったら、簡潔に話しをまとめておいてくれって言うんですよ」


Aさん 「それが難しいんですよ・・・」

クマ 「出来事を時系列にしてまとめると、わかりやすくなりますよ」

Aさん 「そう言うの昔から苦手なんだよ、どうすればいいかな?」

クマ 「まぁ 正直言って自分はAさんの話を何時間も聞いて頭に入ってるので、日付とか金額を思い出してもらってまとめればいいんですよ」

Aさん 「クマさん、お願いだから手伝ってよ」

クマ 「・・・ じゃぁ1時間でまとめてみましょう」

BlogPaintと、言いながら持ち歩いているタブレットに箇条書きのAさんの恨み日記を書き出してみる事にしました。

これがまたAさん補足説明が多すぎで脱線気味。

こう言うのは、インタビューする側のテクニックなのでしょうね。




2puropateli当初、A4用紙1ページで簡潔にまとめようと思っていましたが、4ページで2133文字にもなってしまいました。

やはり時系列にまとめてみるとわかりやすくなり、お金の流れも見えてきます。

Wordでまとめたので編集時間や文字数が表示されるのですが、95分2133文字となっていましたよ・・・



次は顧問の弁護士先生の相談に同行してきますが、何て言われるのでしょうかね・・・


クマ 「文字にしたらわかりやすくなりましたけど、仲が良かった時期もあったんですね」

Aさん 「私だって憎しみあうとか嫌なんだ」

クマ 「だったら、こう言う記録だけ残して忘れちゃった方が元気になりますよ」


Aさん 「そう言う時期は通り過ぎたんだよ」

クマ 「正直言って、Aさんもご兄弟も80歳過ぎてるんだから、いまさら喧嘩を再燃するって余計辛くなるだけですよ」

Aさん 「多分、体力的に私の方が早く死ぬから、その前に謝らせたいだけなんだよ」

クマ 「喧嘩すると死ぬ直前で後悔したり謝りたくなったりするかも知れませんよ」


Aさん 「大丈夫、そう考えてた時期は通り越したから」


何か、こう言う感情を持つ人が幽霊になって出てくるタイプなのかも知れないので、言われた通り生きているうちに気持ちを伝える方向で進めたいと思います。

いろいろありますね・・・

ではまた明日


br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



派生分野として?

IMG_2029たまに都会に行くと高いビルの写真を撮ってしまいます。

ゴミ処理工場の煙突なんかも車から降りて撮りますが、魅力を感じる何かがあるのでしょう・・・





人気ブログランキング
←激戦になってきましたので順位確認お願いします。


きのう書かせて頂いた恨みを晴らしたいAさんの件ですが、自分的には実に面倒な案件だと感じていました。

滞納者の嘘や言い訳を聞くのとは違った種類で重たい気分になる案件。

そんな位置付けをしてしまっていたのでしょう。

しかしながら色々コメントを頂いて考えが変わってきました。

4fe34035自分、数年前から賃貸管理の派生業務として年配の大家さんの歴史まとめに興味を持っています。

何度かブログに登場しているのですが、熱が入る時と覚める時があるので波がある感じですが、根底としては「社会的にも意義がある立派な仕事」になると思っています。



古い紙の写真をデジタル化する事だけでも意義があると思っていますが、「思い出を残す」と並んで大切な事は「思いを伝える」事なのでしょうから、そう言う意味で「強く伝えたいことがある」人の力になる分野を開拓する事は、やり甲斐があります。

自分も良く感じていますが、不動産絡みの話をしに年配の地主さん宅を訪問すると2割位が不動産の話で残り8割が雑談。

その雑談の半分以上は、地主さんの昔話と現在の不満話しです。

不動産業者的には2割の不動産話だけをしていた方が効率が良いのですが、その話をする為にも残り8割の話を聞く事がセットになっている感じなのでしょう。

8割の雑談部分を担当して業者と連携する仕事って言うのも一つの分野として成り立つ。

そんな漠然としたイメージが見えて来ているのですが、なかなか上手に組み立てる事ができていません。

そこら辺、恨みを晴らしたい程強い思いを持っているAさんの事例を自分の勉強材料として研究させてもらおうと思いましたよ。

賃貸管理や不動産取引の仕事とは別の分野だとは思いますが、密接な関係にある派生業務として成り立たせてみようと思いますが、思っているだけで進まないのが痛いところです・・・


さて、本日はこのあとランニングした後に夕方まで家で宿題を進める予定です。

17時から、三男(小6)と映画館に相棒を見に行く約束をしていますので、ちょっと楽しみです。

ではまた明日



br_banner_tsubame←不動産系ブログの最新更新情報です。
次のブログへはツバメ君をクリック!
 


Google AdSense



人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
Google AdSense


過去記事
おすすめ不動産投資書籍
ブログ内検索
Google

WWW クレーム日記
人気ブログランキングへ
不動産用語検索
不動産用語集::R.E. words::
ブログ内が検索できます。
Google

WWW クレーム日記
クマの書籍
株式会社シー・エフ・ネッツ
不動産投資のCFネッツ
ご自由にどうぞ
このブログはリンクフリーです。
許可無くリンクしちゃって下さい。
引き続き相互リンクも受付しておりますのでよろしくお願いします。
↓相互リンク歓迎↓
コメントにてお申込下さい。
Profile
クマ
不動産販売会社で7年間マンション・一戸建販売を経験。
その後、賃貸管理が中心の不動産会社にて10年間クレーム対処担当者として経験を積みました。
平成18年10月16日より株式会社シーエフネッツに転職。
平成18年12月1日〜平成19年5月31日まで株式会社月極倶楽部に勤務してサブリース・マンスリーマンション運営業務を行う。
平成19年6月1日〜8月31日まで。
オーナーズエージェントオペレーションセンターにて全国区でクレーム受付業務を行う。
平成19年9月1日よりシーエフネッツ本店勤務
プロパティマネジメント事業部元マネージャー
平成21年12月1日より埼玉県久喜市シーエフネッツ加盟店ベルデホーム株式会社   管理部長

(保有資格)
全米不動産管理協会認定
CPM(不動産経営管理士)
マンション管理士
不動産コンサルティングマスター
相続対策専門士
宅地建物取引士
管理業務主任者
ファイナンシャルプランナー
賃貸不動産経営管理士

IREM JAPAN 会員
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員

本名:熊切伸英


取材履歴
(平成20年11月)
フジテレビ カスペ「お客様は王様かよ」に「賃貸クレーム担当者密着」で約17分出演。
(平成21年2月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に「クレーム担当者密着」で約13分出演
(平成21年4月)
テレビ朝日 「スーパーモーニング」に上下階騒音トラブルのインタビュー出演
(平成21年5月)
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」「薄型テレビ購入者密着取材」で約5分間出演
(平成22年2月)
日本テレビ 「NEWSリアルタイム」「クレーム担当者密着」で約15分間出演

出版関係

平成22年4月から平成23年3月まで「月刊満室経営新聞」連載
平成22年10月「助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル」出版
平成23年5月より平成24年5月まで「週刊住宅」連載

連絡先
kumakiri324@gmail.com
  • ライブドアブログ